FC2ブログ
2016-04-08

2016開幕

さあシーズンが開幕しました。初戦こそ逆転負けを喫したもののシリーズは3戦すべてで先制して2勝1敗と良いスタートを切れたと思います。


TEXが調子悪いからなのか、投手陣が頑張っているのか、懸念されていたブルペンが今のところ9イニング無失点。どちらかといえば問題なのは先発陣という、ここまでのたった3試合の内容になっています。たった3試合なのでまだ気にすることはないのでしょうが、投手陣全体で気になるのが四球の多さFelix、岩隈は少ないはずなのに目立っていますし、リリーフ陣も少し多めです。その分三振も奪えていますけどね。



打線はCanoが絶好調でHRを連発。昨季のCruzのような活躍ぶりです。そのCruzはオープン戦前半は苦しんでいましたが、開幕してからすでにHRも出ているし、良い走塁もあったし、守備にもついていて元気なところを見せてくれているので一安心です。
新加入のSardinas, Martinといった脇役タイプが活躍しているのもすごくうれしいですね。
HR数はすでに9本となりCOLに次いで2位。得点数もLADに次いで2位と上々のスタートを切りましたから、セーフコでもこの流れを引き継いで打ってほしいですね。ちなみにたった3試合とはいえシーズンwRC+やWARが1位になっているのはうれしいものです。
出塁率も非常に高く、ボール球スイング率もDETに次いで2番目に良い数字になっていて、打撃面は良い数字ばかりが目立つシーズン最初のシリーズとなりました。



好スタートを切れたのでこの調子で4月は勝ち越して、良いシーズンにしたいものです。ホームで強いイメージが全くないここ数年のマリナーズなので4月はセーフコでOAK, TEX, HOU, KCと11試合が予定されているんですが、ここを最低でも勝ち越してほしいです。まずは明日のホーム開幕戦Walkerの好投に期待しましょう。


最後に、ロスター争いに敗れた捕手のBrantlyはタコマに残ることになり、タコマで開幕を迎える予定だったLerudが押し出されるかたちでリリースになっています。AAAはZunino, Paxtonががんばれるかは当然見どころですが、大きく変わったローテに注目です。Wielandが復活するのか、STで結果を出したRoach、トレード加入のSampson, Cody MartinそしてPaxtonを加えた5人が開幕ローテです。マリナーズの投手になにかあったとき呼ばれる可能性のある成績を残してチャンスを掴んでほしい面々です。
AAはEdwin Diaz, Yarbrough, Gaviglio, Ash, Unsworthが先発です。Diazはマリナーズのトッププロスペクト、Unsworthはコントロール良、Gaviglioは昨季注目していた選手、Ashはドラフト外で2014年に契約した選手です。2014年ドラフト組でいけばYarbroughやAltavillaが順調に昇格している選手たちで同じようにAAスタートです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mlbmariners.blog103.fc2.com/tb.php/697-84b1fe9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 超!マリナーズ(仮). All rights reserved. Template by Underground