FC2ブログ
2016-02-21

キャンプイン

投手・捕手のバッテリーキャンプが始まりました。
今年はGMが替わったこともあり、投手捕手ともに大幅に選手が入れ替わっているためどうなっていくのか楽しみでもあり、不安でもありという感じでしょうか。

・捕手は新戦力のIannettaとClevengerが開幕ロスター入りすることが濃厚な状況で、ZuninoがAAAスタート、Sucreは手術をして前半戦絶望、シーズン全休の可能性もありそうな状況です。

・投手はFelixが今年も開幕投手決定。順番はわかりませんが岩隈とMileyそしてWalkerまでがローテ確実。残る1枠をPaxton, Karns, Montgomeryで争う格好でしょう。

・ブルペンは大半が入れ替わってしまいどうなるのやら。ポテンシャルは十分あると信じたいところですけど、いかんせんこれまでの成績から考えると不安な陣容のような気もしてしまいます。
クローザーはSichek。一昨年は39S、11.57K/9と立派な成績ですが昨年は苦しみました。セットアッパーは38歳のBenoitそして肩を痛めていたFurbushが戻ってきます。この3人が想定通りの働きをしてくれれば試合の後半をずいぶん楽に見れるはずです。
残る4枠はどうなるのかわかりません。右では昨季終盤に出てきたZychや新加入のScribner, De Fratus, Aro, Martin, Cook, Peraltaあたりが有力候補になってきます。左ではNunoがブルペンに専念することになりそうで、昨季のデータ通りなら左打者を打ちとれる投手として十分に働けるはず。そしてHultzenがメジャーで投げることはあるのか、新星Fryは一気にメジャーまでやってくるのか、打ち込まれたRollinsのメジャー復帰はあるのか、といった感じ。


・野手で決まっていないのは1Bの右打者とユーティリティー枠の2つ。
1Bは左投手を打てないLindの代わりということなので自動的に左に強い右打者ということになってMontero, Lee, SanchezさらにはLucasやRomeroも候補です。控えの4枠のうち3つが捕手、COF、1Bとなれば、最後の1枠は内外野守れるということでO'Malleyになると予想できます。特にCFを守れる選手がMartinしかいないロスターなのでCFの経験がある控えのほうが良いはずですし、考えれば考えるほどO'Malleyしかいない状況です。もちろん緊急時には青木をCFに回すこともできるので、そこまでこだわらなければTaylorなどもあるかもしれませんけど、今の構成上可能性は低いような気がします。


開幕まで1か月半。予想もしなかった選手が勝ち残ってくれるのも楽しみですけど、基本的には離脱者を出さずにコミュニケーションをとってチームとしてまとまって開幕に向かっていければというところです。なにしろ選手が大幅に変わりましたから、チームになるまで少し時間がかかると思いますし、上も変わったので今までいた選手も大変なはずです。これだけ変わっていきなり勝てるとは思っていませんが、開幕ダッシュに成功して、最初の2か月で5割前後にいればおもしろいのかなあなんて妄想してしまいますね。




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mlbmariners.blog103.fc2.com/tb.php/689-32f7af41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 超!マリナーズ(仮). All rights reserved. Template by Underground