FC2ブログ
2016-02-04

2015-16オフ 動きの確認

毎年作っている選手の動きの確認のためのまとめです。随時更新していきます。


IN

前所属
Nate Karnsトレード*1TB
C.J. Riefenhauserトレード*1TB
Joaquin Benoitトレード*2SD
Leonys Martinトレード*3TEX
Anthony Bassトレード*3TEX
Luis Sardinasトレード*5MIL
Chris IannettaFALAA
Steve Clevengerトレード*6BAL
Justin De FratusFAPHI
青木宣親FASF
Wade Mileyトレード*8BOS
Jonathan Aroトレード*8BOS
Evan Scribnerトレード*9OAK
Adam Lindトレード*10MIL
Steve CishekFASTL
岩隈久志FASEA
Ryan CookFA(スプリット契約)CHC
Joe Wielandトレード*12LAD
Cody MartinウェイバーCOAK
Dan RobertsonウェイバーCLAA
Andy WilkinsウェイバーCBAL
A.J. SchugelウェイバーCARI
Patrick Kivlehanマイナーから
Boog Powellマイナーから





OUT
移籍先
岩隈 久志FALAD
再契約
Joe BeimelFA???
Brad Millerトレード*1TB
Logan Morrisonトレード*1TB
Danny Farquharトレード*1TB
Tom Wilhelmsenトレード*3TEX
James Jonesトレード*3TEX
Patrik Kivlehanトレード*3TEX
Ramon Floresトレード*5MIL
Mark Trumboトレード*6BAL
C.J. Riefenhauserトレード*6BAL
Jose Ramirezトレード*7ATL
Roenis Eliasトレード*8BOS
Carson Smithトレード*8BOS
Andy WilkinsDFATEX
Rob RasmussenDFALAA
Tyler OlsonDFA*11LAD
A.J. SchugelDFAPIT
Dan RobertsonDFA→AAA-
Danny HultzenDFA→AAA-
John HicksウェイバーCMIN
Edgar OlmosウェイバーCCHC
Anthony BassリリースNPB?
Logan KensingリリースDETマ
JC RamirezAAAへ降格*4

*1 Powell, Karns, Riefenhauser ⇔ Miller, Morrison, Farquhar
*2 Benoit ⇔ De Los Santos, Ward
*3 Martin, Bass ⇔ Wilhelmsen, Jones, Kivlehan
*4 降格後マイナーFA
*5 Sardinas ⇔ Flores
*6 Clevenger ⇔ Trumbo, Rienhauser
*7 Harper ⇔ J Ramirez
*8 Miley, Aro ⇔ Elias, Smith
*9 Scribner ⇔ Cochran-Gill
*10 Lind ⇔ Herrera, Missaki, Peralta
*11 PTBNL ⇔ Olson
*12 Wieland ⇔ Mejia



マイナー主な動き

IN
Boog Powell (トレード)
Kyle Schepel (再契約)
Edinson Trinidad
Donn Roach
Isaac Sanchez (ルール5ドラフト)
Ryne Harper (トレード)
Ed Lucas
Casey Coleman
Brad Mills
Blake Parker
Mike Baxter
Kraig Sitton
Gaby Sanchez
Dayner Moreira
Dae-Ho Lee


OUT
Enyel De Los Santos (トレード)
Nelson Ward (トレード)
Trey Cochran-Gill (トレード)
Carlos Herrera (トレード)
Daniel Missaki (トレード)
Freddy Peralta (トレード)
Jabari Blash (ルール5ドラフト)
Brian Moran (ルール5ドラフト)
Logan Bawcom (ルール5ドラフト)
Julio Morban (ルール5ドラフト)
Erick Mejia (トレード)


(FA)
RHP: Oliver Garcia (AA), Moises Hernandez (AA), Luis Jimenez (DSL), J.C. Ramirez (AAA), Kyle Schepel (AAA), Richard Vargas (AA), Chien-Ming Wang (AAA)
LHP: Joselito Cano (SS), Anthony Fernandez (AA), Jimmy Gillheeney (AA), Lucas Luetge (AAA)
C: Carlton Tanabe (Hi A)
1B: Ji-Man Choi (AAA), Patrick Leyland (Lo A), Aderlin Rodriguez (AA)
3B: Leury Bonilla (AAA), Jordy Lara (AA)
OF: Arby Fields (Lo A), Burt Reynolds (Lo A)




キャンプ招待選手
Casey Coleman, Brad Mills, Blake Parker
Steven Lerud
Dae-Ho Lee, Ed Lucas
Mike Baxter




主な成績と2016年俸(予想を含む。調停前の選手は一律$0.5Mで計上)
vs RHP
wRC+
vs LHP
wRC+
2015
fWAR
2016
zWAR
年俸
CIannetta651160.51.44.2
1BLind135542.21.18
2BCano126992.13.924
SSMarte1211031.72.30.5
3BSeager1071313.94.28
LFSmith122502.21.56.7
CFMartin52470.52.54.1
RF青木1071271.51.25.5
DHCruz1412024.82.914.2
CClevenger961060.00.60.5
IFTaylor-177-0.42.10.5
OFGutierrez1671682.31.01.5
UTO'Malley1371210.10.30.5
野手合計21.225.078.2M

Montero, Peterson, Sardinas, Powell, Romero, Zunino, Sucre


xFIP2015
fWAR
2016
zWAR
年俸
Felix3.722.84.825.8
岩隈3.541.82.311
Walker4.071.90.90.5
Miley4.082.61.36
Karns3.901.50.70.5
Cishek4.330.00.44
Benoit3.690.40.57.5
Furbush3.730.10.41.7
Nuno4.010.30.20.5
Zych2.040.60.50.5
Scribner2.83-0.10.20.8
De Fratus4.46-0.1-0.10.7
投手合計11.812.159.5M

Paxton, Montgomery, Cook, Martin, Rollins, Aro, Harper, Hultzen


オプション切れの選手(25人に入れなければ他球団移籍の可能性)・・・Clevenger, Montero, Montgomery, Scribner
オプション残り1回の選手・・・Zunino, Sucre, Nuno, Karns, Sardinas, Romero
オプション残り2回の選手・・・Walker, Taylor, Aro, Guaipe, Marte, C Martin
シアトル・タイムズの記事より)










半月更新しない間に右打者一塁手の争いが激しくなっています。Montero, Lucas, Sanchez, Leeが候補。

コメント

どうやらOzunaの獲得が近そうですね。誰が動くのか…
外野は近年では一番良くなりますね!

さて、獲得できるのかどうか。
まだまだ選手の入れ替えが起きるとなると来季はどんな戦いをするのか、結果がどうなるのか楽しみです。

岩隈決まりましたね。長らく気にしていたところだったのでともかく決着がついて良かったと言う感じです。おそらくですが、球団側の想定通りの放出だったと考えています。

マリナーズは再契約を望んでると報道されてはいましたが、LADの条件は至極妥当なレベルだと思いますし、これを提示できなかったと言う事はやはり資金的に無理があったのかなと。
たぶん先日獲得したMileyの残り契約くらいが一人の選手に対して使える費用の限界だったのでしょう。個人的にはEliasをもうちょっと試しても良かったと思いますが、取れる範囲内では良い選手を獲得したと思います。

岩隈放出という結果自体は、個人的に一番良かったと感じています。というのは、今のマリナーズの投手陣は良くも悪くも振れ幅が大きい状態にあると感じているからです。
Paxton&Walkerが期待通りに大成し、レイズからもらったKarnsが来年も活躍してくれれば、Felixと合わせて岩隈抜きでも相応の陣容になりますし、逆に彼らが期待外れなら、岩隈がいたとしても強力な投手陣にはならない(二枚看板だけが強かった2013年に戻る感じでしょうか)。
岩隈がいようといまいと、結局若手頼みの本質は変わらないので、思い切ってFelix+最低限投げてくれるイニングイーター(Maileyですね)+若手で勝負してもそれはそれでアリだと思うんですよね。

一方でSEAの打線は結構完成度が高い。今年前半は低得点に苦しみましたが、後半はクリーンナップもしっかりしていたし、まんべんなく長打も打てて強めの打線だったと思います。ここにもうちょっと手を加えれば一転得点力の高いチームになる気がしているので、資金を割いて重点的に鍛えるのは良い方針なのではないかと…

あと個人的にはいくらマリナーズのためとはいえ、岩隈にあまり安く残って欲しくなかったというのもあります。ずっと実績を残してきて、勝負できる最初で最後のオフ。十分な契約をもらえてよかったと言う思いがします。

今になって考えれば、想定通りの放出というのは確かにその通りなのかもしれませんね。

今のローテだとおっしゃるとおり良ければかなり良いし、ひどい状況になることも考えられます。調子よくローテが回って、5割程度勝てることが分かればシーズン途中にブルペン補強してプレイオフを狙うこともできるでしょう。
それともまだ資金があって、驚くような補強があるのか・・・それはないんでしょう。結果によっては来年以降再建へ舵を切ることもできる補強しかしていないふうにも見えてしまいます。

岩隈がメジャー行を決断した時からの流れを考えれば、これだけ結果を残してやっと良い契約をもらったわけで、ドジャーズで活躍してほしいと思います。

岩隈がいろいろあってマリナーズに戻ってくるようですが正直打ちのめされました…まさかここまで岩隈の価値が下がってしまうなんて。
そもそも渡米前からして怪我で価値を下げ、マリナーズでも最初は調子が上がらず中継ぎで満塁弾を浴びたり厳しい境遇からスタートした岩隈。
そこから努力と、当時のローテーションの不調など運も絡んでどうにかチャンスをつかみ、実績を積み重ねて価値を証明し、オフを騒がせる存在にまでなったというのに、またしても怪我に泣かされる事になるなんて…

もちろん来年の活躍を信じますが、今年の時点でも年齢が問題になった事を思えば来年以降の契約に期待をかけることは難しいでしょう。
契約金がすべてではないと思いますが、サイヤング賞リレーで日本人としては二番目に高い三位にまで上り詰めた選手が、対価という面では下位に落ち着いてしまうのは無念でなりません。

こうなった以上岩隈にはせめてWS制覇の栄誉を獲得してもらいたい。来期のマリナーズの躍進をより一層強く願います

ちなみにメディカルチェックですがあまり信じてません。
2013年のMike NaporiとかFrancisco Lirianoとか問題があって契約がグレードダウンした選手が活躍していた一方で、2012年のPinedaとかあっさりクリアした選手がすぐ重傷を負って長期離脱してたイメージがあるからです。
私がそんなにメジャーを知らないからというのもあるのでしょうが、個人的に岩隈への評価変える必要ないと思ってます。

(編集追記)しかし落ち着いて考えてみるとこれ、本当にマリナーズにとって大きい動きですよね。
予算を気にせず岩隈を使いまくれると言うだけでも素晴らしいうえに、ローテ-ションがMiley、Felixと合わせて三枚埋まった事でSPのトレードという選択肢も出てきたと思います。
そうなれば今やや不安のブルペン等も強化できる可能性があり、どこまで補強出来るのかもはやわかりません。
今オフのマリナーズはALで一番様変わりし、しかももともとあった強みはほとんど失わない良いチームになっていると感じます。
ドジャースは対照的にやや苦戦している感じがするので、チーム力と言う意味では岩隈にとっても良い流れだったかもしれない。
来年、最高のチームに残れたと岩隈が言えるようになれば良いなあと強く願います。

岩隈の健康状態は今までから大きく変わるものじゃないでしょうから、そんなに問題にするほどではないと思っています(もちろん離脱する可能性はあるでしょうけど)。
そういう意味では岩隈には同情したくなりますね。もちろんマリナーズファンとしてはうれしいクリスマスプレゼントになりました。

今回のことで結果的にはおもしろいチームになってきたと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mlbmariners.blog103.fc2.com/tb.php/681-b05e819c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 超!マリナーズ(仮). All rights reserved. Template by Underground