FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-11-25

ニック・ジョンソンも獲得候補

今日は新たな獲得候補としてNick Johnsonの名前が出てました。新たなと言っても出塁率が非常に高いJohnsonをチェックしていたファンも多いはずです。

1BはBranyanともまだ契約の可能性は残っているようですが、Lyle Overbayをトレードで獲得の可能性もあるし、とにかく多くの噂が出てます。そのBranyanにはメッツが興味を示してるようです。

N JohnsonはマリナーズのほかにもSF、NYM、NYYなど複数のチームが興味を持っているようです。このほかBALなども参戦してくる可能性あり。問題は故障がいつ起こるか分からないことですが、どの球団も長期契約は難しいということなので、本気で欲しいなら獲得できる可能性も高いのかもしれません。もちろんリスクを負うことになるでしょうけど。。。

Overbayはトレードが決定的となっているようで、ウインターミーティングが終わるまでには決まりそう。そして、2010年年俸$7MのうちいくらかはTORが負担してくれそうな状況。

Casey KotchmanもBOSからノンテンダーFAになることが濃厚なようで獲得候補に挙げている可能性あり。

もうひとりOAKからノンテンダーの可能性があるJack Custもメッツなどにトレードの可能性があるそうで、マリナーズももしかしたらということで名前が挙がってます。

さらに、DETからMiguel Cabreraが出される可能性が出てきたことで、資金的に今オフは余裕があるということでまたもやマリナーズの名前が出てます。資金的に余裕があるとはいえ、彼が入れば他の選手を獲得できなくなるくらいの年俸($20M以上)であること(Hernandezとの長期契約問題を抱えていること)と、シーズン終盤に家庭問題を起こしたことを考えれば獲得はないと思いますが…。獲得候補のチームはBOSやLAA、NYMなど。

この中に来年の正一塁手はいるんでしょうかね?
もちろん、Mike Carpもいますよ。



あと、キューバ人のNoel Arguellesを獲得する可能性もあるようです。NYY、TB、OAKなども獲得を目指しているようです。
ビデオ



マイナーのピッチングコーディネーターにCarl Willis、守備コーディネーターにAndy Stankiewcizが就任したようです。前者はインディアンズの元投手コーチ、後者は3年間ASUのアシスタントコーチをしていた方です。
前任者のDave WallaceはATLへ、Tim TolmanはCLEのベンチコーチに再就職が決まっています。




アメリカは26日が感謝祭ですね。

コメント

動きなし

いろいろと話は出ていますが、この時期はどの球団も動きがありませんね。1BのNick Johnsonは楽しみですが、私はどーしてもMike Carpの存在が気になります。なんか、来年・再来年あたり化けそうで(良い方向に)。なので、3Bの補強に力を入れてほしいですね!

カープをかってる人は多いようですね。
成績を見てもマリナーズに少ない出塁率が期待できるタイプだし、出場機会は少ないながらメジャーでも結果は残したし、使えば来年もそこそこの結果は残してくれそうな気はします。

将来の期待値はそんなに高くなく、長打力が不足気味とはいえ出場機会を完全に奪ってしまうのはもったいないと思わせられる選手ですね。開幕からレギュラーってことはないんだろうから上手いことチャンスを掴んでほしいものです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mlbmariners.blog103.fc2.com/tb.php/68-fcb0c6db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 超!マリナーズ(仮). All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。