FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-07-07

ベッツ

今日はMookie Bettsについて。
マリナーズの選手ではないんですけど、大好きなのでぜひマリナーズに欲しい選手です。
もちろんBOSは出す気はないでしょうけどね。


Bettsは2011年ドラフト5巡でBOSから指名され、$0.75Mで契約。
1992年生まれ、右投右打、5' 9", 180 lb。
SS→2B→CFとポジションを変更し、CFとしては今季が2シーズン目になります。

ドラフト後は2012年を除き、マイナーの各リーグで好成績を残して昨季6月末にメジャーに昇格。1年目は.291/.368/.444を残しました。

私がBettsを推す理由はすべての面でバランスが良く将来的に活躍できそうな選手だからです。

まず、CFであること。CFは守備の重要なポジション。昨季はコンバートされたばかりで平均レベルの守備範囲。今季は成長をみせてややプラス、DRSもプラスが出ていて現在は平均か平均より少し上のCFというレベルなのでしょう。今後経験を積んでいけばもう少し良いCFになれる可能性があると思います。
守備範囲を決める1つの要素であるスピードもBettsの武器。30盗塁も可能な走力があります。

打撃面も魅力があります。スイングスピードがあり、バランスもいいようにみえます。実績から考えても.300を打てる能力があり、体は小さいものの長打力はそこそこあって、15-20HR打てる力がありそうです(今季はすでに9HR)。
30HRを打つパワーがなくとも、非力な打者というわけではなく、3割を打てる能力は魅力があります。もっと四球を選べる能力あればリーグ屈指のプレーヤーになれると思いますけど、この能力はそう簡単に身につくものではないというのは知ってのとおりです。

当然、若くしてメジャーに到達し、結果を残しているというのも大きいです。マリナーズにいない1、2番タイプの打って走れる打者ということですぐにでも欲しいです。


もしトレードするためにマリナーズは誰を出す必要があるのか。

Felixがまずは候補でしょうね。ただ、Felixがトレードされることは想像できません。マリナーズが本格的に再建に動かない限りトレードされることはありませんからね。再建に向かうことがはっきりして、次のチームの中心選手になれる選手を集めるとなった場合にFelixとBetts中心のパッケージというのは普通にありえるのではないでしょうか?まあFelixを出すなら将来的に3~5番を打てるような選手が欲しいというのが一般的な考えなのかもしれませんから、別の選手を探すような気もしますけど。

Seagerはどうでしょうか?Sandovalが3Bにいますけど、NapoliやOrtizが抜けて1BやDHで使うことになれば3Bが空くのでありえない話じゃなくなります。でも、普通に考えるとマリナーズが再建になった時の中心はSeagerになるはずなので、魅力的なパッケージを提示されない限り、この話はマリナーズ側がノーですね。

あとは、成立が難しいと思いますが、Taijuan WalkerとBettsをそれぞれ中心にした4~6名が絡むトレード。イメージとしてはPinedaとMonteroのときのトレードです。良いイメージが全くありませんが、ローテに苦しむBOSと得点力不足に苦しむマリナーズなのでありえる話です。
たとえば今オフにWalkerとMorrisonなどを出して、Betts+1、2人くらいでまとめられないものでしょうか。Napoliの代わりにFAまで残り1年のLoMoをとりあえずというのはあり得る選択肢です。ほかの1B、3Bの状況にもよるでしょうし、LoMoでは満足しないかもしれませんけど。


とにかくBOSもBettsはチームの主力として育てていきたいはずなので、そう簡単には出さないはずで、やはり妄想の域を出ない話になっちゃいますね。でも私は相当惚れている選手です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mlbmariners.blog103.fc2.com/tb.php/667-fb5f4e72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 超!マリナーズ(仮). All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。