FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-11-25

NL MVPはプーホルス

今日はNLのMVPが発表。

Albert Pujolsが満票での受賞となりました。
Pujolsは2年連続3度目のMVP受賞。20代で3度目の受賞はStan Musial、Barry Bondsに続く3人目。通算3回の受賞は史上2位タイ(1位はBarry Bondsの7回)。
MVP投票では9年連続で10位以内(1位:'05, '08, '09、2位:'02, '03, '06、3位:'04、4位:'01、9位:'07)

Pujolsの2009年成績は
160G, .327/.443/.658, 186H(45 2B, 3B, 47 HR), 124R, 135R, 115BB/64SO, 16SB
本塁打、得点、長打率などはMLBトップ。出塁率はNLトップ。二塁打数はNL2位。打率、打点はNL3位。と今年もハイレベルで安定した数字を残しました。

NL MVP投票結果

  1st2nd3rd4th5th6th7th8th9th10thPts
Albert PujolsSTL32         448
Hanley RamirezFLA 15533 231 233
Ryan HowardPHI 6875131  217
Prince FeilderMIL 59731 313203
Troy TulowitzkiCOL 3655511  172
Andre EthierLAD 2 325453 113
Pablo SandovalSF  1 25561489
Chase UtleyPHI  22154 3184
Derrek LeeCHC 1  33225 66
Matt KempLAD   212311249
Ryan BraunMIL    31 24643
Adrian GonzalezSD   1 1 32530
Todd HeltonCOL  11 11 2 28
Chris CarpenterSTL    121 2125
Adam WainwrightSTL    1  21216
Matt HollidaySTL   1  1 2 15
Jayson WerthPHI    1 1   10
Shane VictorinoPHI      2    
Tim LincecumSF      1 12 
Yunel EscobarATL    1      
Mark ReynoldsARZ       111 
Joey VottoCIN      1    
Yadier MolinaSTL       1   
Miguel TejadaHOU       1   
Huston StreetCOL        1  
Justin UptonARZ        1  
Ryan ZimmermanWSH         2 
Jeremy AffeldtSF         1 
Chris CoghlanFLA         1 
Brad HawpeCOL         1 

NLでもALと同じくサイヤング賞受賞者ではないCarpenterが投手トップに。





・PHIがJuan Castroと1年契約+2011年オプション。年俸は$1M程度?
・TORがFAのJohn McDonaldと1年$1.5Mで再契約。
・ATLがマイナーFAのJuan Abreuとメジャー契約(契約内容は不明)。
・KCがBryan Bullingtonとマイナー契約。
・NYYが年齢詐称でサスペンションを受けていたドミニカのCF Eladio Moronta(来月21歳)と$570,000で契約。

・BOSがRoy Halladayのトレードに向けて本格的に動き始めたようで、ウインターミーティング前に決めてしまいたい構え。交換選手としてClay Buchholz、Casey Kellyの名前も出てます。NYYもHalladay獲得を目論んでいるわけですが…ヤンキースはAustin Jackson、Jesus Monteroというトッププロスペクト放出には積極的ではないという報道が出てます。そのほかLAAとLADなどもRoy Halladayに興味。
・MINがJoe Mauerとの契約延長をクリスマスまでに決めたい。
・DETはMiguel Cabreraもトレードの可能性?
・FLAからFAのNick JohnsonにMariners, Giants, Mets, Yankeesなど複数のチームが興味。
・COLからFAのYorvit TorrealbaにTORが興味。
・KCからFAのCoco CrispにCHWが興味。KCも再契約の可能性を残す。
・BOSがLAAからFAのKelvim Escobarの診断書を請求。
・NYMが来年プエルトリコで試合を行うの可能性。
・CLEのJake Westbrookが今週末のプエルトリコウインターリーグで復帰登板。
・ARZのBrandon Webbがリハビリ投球プログラム完了。通常の投球プログラムが始まる予定。
・MINのプロスペクトMiguel Angel Sanoが父方の名前を使うことになりMiguel Jeanで登録される模様。




PP Top 15 Shortstop Prospects
1 Alcides Escobar 23.3 MIL MLB
2 Starlin Castro 20.0 CHC AA
3 Jiovanni Mier 19.6 HOU R
4 Jose Iglesias 20.2 BOS INT
5 Chase D'Arnaud 23.2 PIT A+
6 Danny Espinosa 23.0 WAS A+
7 Drew Cumberland 21.2 SD A
8 Ian Desmond 24.5 WAS MLB
9 Ivan De Jesus 22.9 LAD AA
10 Reid Brignac 24.2 TB MLB
11 Grant Green 22.5 OAK NCAA
12 Hector Gomez 22.1 COL A+
13 Ruben Tejada 20.6 NYM AA
14 Yamaico Navarro 22.4 BOS AA
15 David Renfroe 19.4 BOS HS

ちなみに1年前のTOP5は
1 Tim Beckham TB
2 Gordon Beckham CHW
3 Elvis Andrus TEX
4 Alcides Escobar MIL
5 Carlos Triunfel   SEA

ということで、2008のドラ1 Tim Beckhamがいなくなってる…。今年のBeckhamはAで1年間プレーして.275/.328/.389、43エラー。Triunfelは故障で1シーズンを棒にふってしまいました。
そのほかの3人は期待通りでしょうか。Gordon Beckhamは3Bにコンバートされ、来年は2Bへ移るという話ですが。
それにしてもBOSはSSで長年苦労してるだけに3人もトップ15に入ってます。Casey KellyはP部門に入ってます。

コメント

こんばんは!
いつも拝見させていただいております。MLB、マリナーズの情報を教えていただきありがとうございます^^

最近、タイガースとのトレードのうわさがありますが、可能性はどれくらいあるのでしょうか?
他では、ロペスを放出する記事がありましたが、どのチームでどの選手とトレードするのか、知っている範囲で教えていただきたいです。おねがいします。

いつも、ありがとうございます。

DETとのトレードは全然わかりません。契約は何らかの声明が発表されるまでわかんないですね。
Jacksonだけ貰えればいいマリナーズとGrandersonまで付けて大きなトレードにしたいタイガースという構図になってるようですが、マリナーズ側からすればGrandersonにはそれほどの興味がないのに、要求されている代償(交換要員)が大きすぎるということなんでしょう。
Jacksonにしてもシーズン防御率3点台半ばで200イニング以上という実績で高く売りたいDET、後半戦は防御率5点台というところで安く買いたいマリナーズという感じにはなるでしょうし。
このままウインターミーティングまでもつれる可能性もあるし、結局合意に至らないこともあるかもしれません。他のチームが急に出てきて獲られちゃうこともあるかもしれないし。
報道で うちのGMがJacksonを気にいってるというのもあって個人的にはトレードが合意に達する可能性は50%よりも高いと思ってますが、こればかりはなんとも言えませんね。

今日のロペストレードの話はGeoff Baker記者の考えなのでなんとも言えません。前々から一部ファンの間ではロペスをトレードすべきという話は出てたし、球団もロペスをトレード候補にしている可能性はあるのかもしれませんが、現時点の打線を考えればロペスは貴重な戦力です。
アクリーは来年すぐに2Bでメジャーに昇格ということはないですし、トゥイアソソポなど今マリナーズにいる選手が1シーズン2Bを守れるとは思いませんから、ロペスをトレードするなら二塁手も補強しなくてはいけなくなります。
FA市場から1年もしくは2年の契約で補強して、2011年か2012年にアクリーを正二塁手に据えるという考えですね。
とにかく、現時点でロペストレードは妄想の域を出ないものなので相手チームや交換選手というのは全く出てきません。

今度から、名前を書いてくださいね。

ロペスの話で追記です。
今、いくつか現地で記事が出てますがトレードには否定的というか難しいという見解が多いようです。
2Bとしてはパワーは平均以上だけど、守備や出塁率に難ありということのようです。
これでは交換でいい選手はもらえませんから、わざわざトレードする必要はないということなのかもしれません。

まあ何が起こるか分からない世界ですからどうなるかはわかりませんけど。

こんばんは☆
ご丁寧にわかりやすく説明していただきありがとうございました。
DETとのトレードは、Morrowや有望株との交換が条件なら慎重にやってもらいたいですね。
Lopez は、出塁率や守備が良くありませんが、まだ若いし生え抜きですし、打点を稼げる選手なのでもう少しマリナーズにいてもらいたいです。
今オフにしっかり補強していただいて、来年プレーオフに出場できる可能性を少しでも高めていただきたいです。
がんばれ、マリナーズ!!のGMさん

そうですね。
ロペスが6番あたりに入って打点を稼いでくれる打線になればいいと思ってます。
どんな動きがあるのか楽しみにしておきましょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mlbmariners.blog103.fc2.com/tb.php/65-ca0e2462
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 超!マリナーズ(仮). All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。