FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-03-09

今年も強いマリナーズ

毎日チェックしていないのでよくわかんないんですけども今年もこの時期は良く打ちますね。そして投手陣も好投しているようで頼もしい限り?


成績を見ているとAckleyが元気なようで今年こそ、万全の状態でシーズンインして打撃面で結果を残してほしいものです。映像は一度も見てませんけど今のところ長打も打ちながら打率も残せていて、これをシーズンでやってくれれば言うことなしです。

Smoak, Monteroの成績はまずまずでこの2人も今年こそというか本当に最後のチャンスと思ってプレイしてほしいものです。

新加入組はMorrisonが一番打席に立ってるようで、3割超。Hartはシーズンに合わせていってほしいところ。Canoも今後少しずつ出番が増えていくんでしょうね。

Zunino, Petersonあたりも将来のマリナーズを支える選手になってほしいので気になるところです(もちろんPetersonはまだマイナーですけど)。ほかにはJames Jonesが目立っているようですね。

SS争いのMillerとFranklin。Millerはチーム最多の2HR。Franklinは1HR、2二塁打。FranklinはそもそもSSでは厳しいという気がしないでもありませんが、この調子で打てるなら使う価値があります。トレードされるにしろ、マイナーで開幕を迎えるにしろ打ってくれるのはいいことです。SSをいちおう守れるんだから内外野全てを守れるユーティリティーとして出場機会を増やすという選択肢もあると思うんですけどね。ローテ投手が足りなければFranklinと交換で獲ってくるということになりかねないので、これ以上離脱者を出すことなく、ローテ候補者達がしっかり投げてくれることを期待してます。トレードせずにFranklinをマリナーズで使うなら目指すタイプはZobristのように打てるユーティリティー。彼と比べると攻守ともにFranklinのほうが下なんでしょうけども。
今さらですけどポジションを考えるとSSではMillerのほうが守備範囲は上で、打撃もがんばっていたのでFranklinが昇格直後のように打ってくれない限り正SSを奪うのは難しそう。そして2BにはCanoが入ってしまったし、3BにはSeagerが。そしてその控えにBloomquistを2年契約で獲得してしまっている…。なのでFranklinを内野のユーティリティーとして出番を増やすというのは現時点では想像するのが難しいわけです。もちろん故障者が出たり、Millerが打てなければ出番が回ってくるでしょうけどね。
というわけであとはOFで出場機会を増やすしかありません。幸運にもマリナーズの外野で固定されている選手はなし。Hartが元気なら固定されるでしょうし、AckleyやSaundersも出番は多いでしょうから、コンバートすればすぐにFranklinの出番がやってくるということではないですけど。
とにかくどこでも守れるというのは大変だけど大きなアドバンテージで出場機会をかなり増やせるはずです。Zobristの場合2008年に初めてOFを守って、その年はIFのおよそ1/3程度のイニングでOFも守り、翌年はIFの半分程度OFで出場、2010年にはOFでの出場がIFでの出場を上回りました。Franklinの場合マイナー待機でOFの練習もしながらIFに故障者が出た時に昇格、その後はメジャーでいろんなポジションを経験させながら出場機会を増やすというのが理想なんだと思います。
ちなみにBloomquistも同じように元はMIFで2002年からOFも守り始めてその年メジャー昇格、その後はご存じのとおりマリナーズになくてはならない選手となりました。2Bのポジションが埋まってしまい、MillerをSSで固定するならFranklinをユーティリティーにというのは誰もが考えるであろう選択肢です。Franklinの守備力がもう少しあれば立場は逆になっていただろうし、Millerがいろんなところを守れたほうが使い勝手が良さそうな気はするんですけどね。
これだけ言っておいてなんですが、Franklinはまだ若いのでユーティリティーにするにはちょっと早すぎるとも思います。なので、どこか2Bのレギュラーで使ってくれるチームがあるならトレードされたほうが本人にとっては一番でしょうけどね。





投手では昨年期待を裏切られたErasmoに今年もまだまだ期待してます。今日は好投したようで。
もう1人期待しているのが昨秋の妄想ロスターにも名前をあげていたBaker。せっかく獲得できたのでこのまま結果を残し続けてまずはローテ入りしてほしいところです。
そして、昨年最も私の印象に残ったマリナーズの投手Paxtonにもがんばってほしいところです。Walkerがどうも怪しいですし、彼には期待をかけずにはいられません。なぜ最も印象に残っているかというとファストボールがすごく重そうに見えたから。キレのいいフォーシームで空振りを獲れる投手はスカッとして魅力ありますけど、私の好きなスタイルは沈む球で打ちとるとか、重いファストボールを持つ投手です。細かいコントロールは置いといて9月はフォアボールも少なかったし、あの投球が続けられるならと期待してます。



あと、ヤンキースにトレードしたPinedaがついに復活しそうなので注目しておきたいですね。…交換で入ったMonteroにはまだ期待してますよ。

コメント

固定ポジションの少ないチームなだけに、選手にはどんどんアピールして行ってもらいたいものですね。

Monteroは色々と厳しい状況ながら頑張っているようで、個人的には今年こそやってくれないかと思うのですが、ポジションを考えるとどうかな…という感じです。

競争してポジションの奪い合いが起こるのはいいことですから、がんばってポジションを奪い、固定されるような選手が出てくればいいんですけどね。。。

Monteroは確かに難しいところにいます。とにかくアピールし続けるしかないので腐らずやってほしいです。対左投手メジャー通算打率.320ということで最悪左投手相手の一塁手くらいにはなってほしいんですけど、守備が…という感じ?とにかく打ちまくって不動のDHになってくれてもいいんですけど。。。

誰でもいいから元トッププロスペクトたちが1人でもブレイクしてほしいものです(願)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mlbmariners.blog103.fc2.com/tb.php/606-3ce25799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 超!マリナーズ(仮). All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。