FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-02-11

もうすぐスプリングトレーニング

全く記事を投稿しないオフシーズンとなっております。。。
たぶんシーズン入っても。。。


今日もメモ程度のことですけどとりあえず。



田中はヤンキースに決まりました(だいぶ前の話ですけど)。驚きの金額でしたよね。総額1億ドルとか噂になってた頃は噂は噂で1年あたり$15Mを超えることはないだろうと思ってたんですけど、とんでもないことになっていて田中はプレッシャー感じなきゃいいけどって感じです。金額からいって1年目は優秀な3番手~2番手、2年目以降はエースの働きが求められるような契約でしょうからね。がんばってもらうしかないです。



マリナーズは最近Rodneyを補強。ブルペンにこれだけの金額を使ったのはいつ以来でしょうか?でも補強しないとどうしようもないほど酷かったですからね。2012シーズンは完璧に近い働きをしていたRodneyですが、BBが多くて不安定な投手。最低でも昨シーズンくらいの働きをして、なんとかシーズン通しクローザーとして投げてくれればと期待しておきましょう。この補強でFarquharがセットアッパーに回ることになるんでしょう。私はクローザーよりもセットアッパーが大事だと思っているのでFarquharやFurbushがどれだけやってくれるかが大事だと考えてます。WilhelmsenやPryorが復活してくれればだいぶ楽になるんでしょうけど…。FAになったPerezはまだ所属が決まっていないんですね。後半戦はボロボロでしたけど、もう一度マイナー契約で戻ってきてくれませんかね。


先発投手はScott Bakerをマイナー契約で獲得。一昨年のMilwoodくらいは投げてくれると期待してます。とはいえもう1人ある程度の投手は補強したいところです。市場に残っているのは手頃な価格のCapuanoとQOのSantana, Jimenezくらいでしょうか?Burnettもいますけど。
3番手として期待したいQO投手のどちらかを獲るか、4,5番手級の投手層を厚くするかという選択です。





オフシーズンは選手の移籍とともにプロスペクトについての話題が多いわけですけども、マリナーズのランキングを見るとWalker, Paxton以外はまだまだマイナーの下のほうに固まっている印象で2015年はあまり新人の台頭は期待できないかな?という感じでしょうか。1年もすればまた変わっちゃうんでしょうけど。
とりあえず今年はWalker, Paxton, Smith, Taylorあたりですかね。2015年がPetersonなど? Hultzenが復活してくれるといいけど期待せずにおきましょう。マイナーの下のほうにいる選手たちは2016年以降でしょうからね。今年のドラフト組とともに2016年あたりに昨年のように若い選手がたくさん出てきてくれるといいですけど。

そのドラフトはMoralesがまだ決まらないので指名権が一つどうなることやらという状況。QOした時点でこうなることは予想してたわけで、予想では戻ってくるのではと思ってたんですけど、MorrisonやHartを獲ったので戻ってくる可能性はかなり低いというのが一般的な考えでしょう。ボラスさんはドラフト以降の契約も匂わせたりしてますけどどうなることやら。キャンプ中にどこかの主力一塁手・DHが故障して緊急補強なんてことも考えられます。マリナーズと再契約してSmoakなんかをトレードという選択肢もありはしますけど。。。


よく調べてませんけどマリナーズはもともと1巡が全体で6番目の指名、2巡、そしてくじびきで2巡と3巡の間に1つ、3巡、4巡、5巡…と5巡までに6つの指名権がありました。
Canoを獲ったので保護されている全体6番指名権の次の2巡目指名権がなくなり、1巡の後がくじびきの指名権(だいたい80番目くらい)になります。
Moralesが他球団に移籍すれば1巡と2巡の間に補償指名がもらえるのでそれをCanoの契約で奪われるかたちになり1巡、2巡、くじびき、3巡…というかんじになります。さらにQOのFA選手を補強すればもう1つ指名権を失うわけですから、Moralesがドラフト前にどこかのチームと契約してくれることはけっこう大きいですよね。


というわけでそのQO選手で残っているのはCruz, Santana, Jimenezです。投手2人は上でちょこっと触れました。
Cruzはどうせマリナーズと契約するんだろう的な報道も多いような気がします。QOを失ってまで獲るような選手かどうかあやしいところですけど、少しでも戦力を整えようとするなら契約してもおかしくありません。
ネガティブなところが目立つCruzは薬で出場停止になっていたし、TEXでは打ってもアウェイでは打っていないというのはよく言われているところです。キャリアでみるとホームでのOPSが.912なのに対しアウェイでは.734しかありません。そして肩は強いけど、守備はまずい。外野守備が崩壊した昨シーズンのようなことにならなければいいけど…。まだ契約してませんけども。



あとは調停選手の中でSmoakの契約がまだ決まってません。Seagerは開幕の前後で複数年契約のニュースが入ってもおかしくないかもですね。



タイトルに書いてますけどもキャンプがもうすぐ始まります。まだまだ不安はいくつもあるものの今オフはいつもにくらべれば補強もしたし、昨年は若い選手が出てきたし、少しは楽しめるシーズンになるといいなあというところです。


コメント

いつもマリナーズチーム事情の把握として、楽しみにさせて貰ってます!

私も楽しみにしているので、無理のない範囲で更新よろしくお願いします。

あたたかいお言葉ありがとうございます。
がんばりたいとは思ってるんですけど、なかなか。。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mlbmariners.blog103.fc2.com/tb.php/604-61df9adf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 超!マリナーズ(仮). All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。