FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-12-24

トレードを探してみる外野手

OFは思ったより高額の長期契約で拘束されてる選手が少ない気がします。


OF
アンタッチャブル…Braun, Trout, Harper, Heywardなど


CF
Andrew McCutchen(PIT)
Matt Kemp(LAD)
Jacoby Ellsbury(BOS)
Austin Jackson(DET)
Curtis Granderson(NYY)
Dexter Fowler(COL)
Jon Jay(STL)
Coco Crisp(OAK)
Peter Bourjos(LAA)
Craig Gentry(TEX)
Colby Rasmus(TOR)
Chris Young(OAK)
Gerardo Parra(ARI)
Anthony Gose(TOR)
Charlie Blackmon(COL)
Alejandro De Aza(CHW)
John Mayberry(PHI)
Carlos Gomez(MIL)
Tyler Colvin(COL)


RF/LF
Giancarlo Stanton(MIA)
Jose Bautista(TOR)
Carlos Gonzalez(COL)
Justin Upton(ARI)
Alex Gordon(KC)
Jay Bruce(CIN)
Yoenis Cespedes(OAK)
Nelson Cruz(TEX)
Andre Ethier(LAD)
Josh Willingham(MIN)
Josh Reddick(OAK)
Nick Markakis(BAL)
Hunter Pence(SF)
Starling Marte(PIT)
Carlos Quentin(SD)
Jason Kubel(ARI)
David Murphy(TEX)
Norichika Aoki(MIL)
Nolan Reimold(BAL)
Matt Joyce(TB)
Dayan Viciedo(CHW)
Domonic Brown(PHI)
Brennan Boesch(DET)
Logan Morrison(MIA)
Alex Rios(CHW)
Alfonso Soriano(CHC)



Stantonは1,2年で放出されそうですが、代償がとんでもなく必要です。マリナーズだとZunino, Walker, Franklin, Miller, Romero, Hultzen, Paxton, Maurer, Erasmo, Ackley, Seagerの中から5人みたいな感じでごっそりもっていかれるでしょう。McCutchenはStantonと違いトレードの可能性は低くなりますが、もしトレードになれば同じように大きなものが必要になることが想像できます。
LADは今のままだと何が起こるかわかりません。大きな契約を結んでいるKempとEthierが2,3年でいなくなってることがあるかもしれません。
TORがもし解体ということになればまずBautistaが売りにだされるのかもしれません。OAKも選手の入れ替わりが激しいチームなのでチェック。ARIはFAのCody Rossを獲ったので今オフに1人放出するはずで以前から噂があるKubelが候補でしょうか。Justin UptonやCFの2人もチェックです。
BOSはEllsburyが契約最終年です。放出の噂も出ていた気がしますが、まだ残ってます。戦力を整えてプレイオフを目指すチームになったのでわざわざ出す必要もないでしょうけど、まだわかりません。
Austin Jacksonは昨年のFBA受賞者で、今年は攻撃面でも1番として成長しました。トレードする理由がありませんが、いちおうリストアップ。Fowlerは今オフには動かないかもしれないけど来オフあたりトレードの可能性はありそうな気がします。同じCOLのCarGoは長期大型契約をしている選手の中ではチームの低迷もあって噂に出る選手ですね。
Alex Gordonはパワーは付かなかったけど良い選手になりました。KCが勝負に出ていることもあるし、契約はオプションを含めれば2016年まであるのでトレードするにしてももう少し先でしょうか。Bruceは契約を延長したばかりでオプション含めて2017年まであるわけですが、なぜかたまに噂が出る選手。


すでに今オフに入って噂が出て、チームがトレードの可能性を否定した選手も何人かいますが、夏のトレード期限、来オフの可能性も含めてということでかなり多くあげてみました。

マリナーズが大きなトレードをするならまずOFが候補となるはずで、マリナーズ側が出す選手にZuninoとWalkerが含まれるかどうかが問題になってくると思います。2人のどちらかもしくは両方を含めたパッケージであればかなりの大物を獲得することも可能になってくると思います。Zunino, Walker両方を残して大物OFを獲得できればその時点では成功と言われることになるんじゃないかと思います。(Zuninoはまだトレードできませんけどね)




プロスペクト
Wil Myers, Oscar Taveras, Billy Hamiltonこの3選手はアンタッチャブルでしょう。
Christian Yelich, Jackie Bradley, George Springer, Adam Eaton, Oswaldo Arcia, Aaron Hicksは再建チームだったり、レギュラー枠を空けることができそうなので考えにくい気がします。

というわけでOFのプロスペクト上位(メジャーに近い選手)はなかなか難しい気がします。Myersのようになんでトレードするんだろうということもあるので、もしかしたらトレードのチャンスは生まれるのかもしれませんからチェックはしておいたほうがいいんでしょうけどね。

メジャーに近い選手の中ではLeonys Martin(TEX), Avisail Garcia(DET), Bryce Brentz(BOS)などがトレードの可能性はあるのかなあ。

Martinは多くの能力がある選手でCFのレギュラー候補です。CFにはGentryもいますからどちらかがトレードになる可能性があるかもしれません。Oltにはトレードの噂がたくさん出てるのにMartinの名前がさほどでてこないのは単に注目度の問題でトレードの可能性はあるはずです。

Garciaは少し前Baseball Prospectusでマリナーズとのトレードの可能性を探った記事がありましたが、DETはHunterを獲得し、CastellanosをOFにコンバートする影響で余った選手のトレード先を探しているのかもしれません。Castellanosの開幕メジャーはないのでDirks, Boesch, Garcia, Berryなどがレギュラー争いをしている状況。GarciaはHunter加入でマイナースタートの可能性が高そうですが、今年ワールドシリーズも経験した有望株。ただし、すぐにボール球に手を出す選手で完成度はまだまだ。そんなわけで計算できる選手ではないので今すぐトレードしてマリナーズのレギュラーにというのは微妙な気がします。DETのOF関連ではマリナーズがBoeschに興味ありという報道もありましたね。先発のPorcelloの話も出ているのでDETと複数選手同士のトレードという可能性は十分考えられるところです。マリナーズ側が出すのはWilhelmsen, Furbush, Pryor, Cappsなどのリリーバーが候補になってくるはずで、さらにプロスペクトを付けることになるんでしょうかね。Porcelloでも悪くないけど、WellsとFrancisco Martinezも付けるのでFisterを返してほしいんですがね。

Brentzは来年メジャー昇格が見込まれる選手ですが、多くの選手がそうであるように打席で積極的でボール球を追いかけてしまい空振りをしてしまう傾向があるようです。高打率を残してはいるもののBABIPが高い影響とも考えられ、メジャーでは.250くらいしか打てないという評価もみかけました。ただしRFとしてのパワーと肩は備えているので上手くいけば5、6番打者くらいになれるかもしれないということです。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mlbmariners.blog103.fc2.com/tb.php/301-9d98bbda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 超!マリナーズ(仮). All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。