FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-12-25

トレードを探してみる 三塁手

3B

アンタッチャブル…Longoria, Wright, Zimmermanなど


Chase Headley(SD)
David Freese(STL)
Aramis Ramirez(MIL)
Mike Moustakas(KC)
Brett Lawrie(TOR)
Will Middlebrooks(BOS)
Todd Frazier(CIN)
Lonnie Chisenhall(CLE)
Pedro Alvarez(PIT)
Chris Nelson(COL)


HeadleyはSDがトレードしない趣旨のコメントをしてた気がしますが、マイナーにはGyorkoがいてトップ3Bの中では最も可能性を探れそうな気がします。ただし今はMVP投票で上位に入って値上がり中。来季も活躍は続き、さらに値が上がるとのかどうか。契約は残り2年で次のオフまでに契約延長かトレードを決断することになるでしょう。
Aramis Ramirezは34歳で契約は残り2年$30M+オプション1年。2010年に成績を落としたものの過去2年はOPS9割前後の活躍。マリナーズの若手が伸びてすぐ勝負にいける状況になればおもしろいかもしれません。
BOSはYoukilisを出したばかりでMiddlebrooksを出す必要はないけど、マイナーにはBogaertsがいます。今はSSしか守っていないものの将来的には3Bといわれる選手。さらにGarin Cecchiniも2,3年後メジャーでレギュラーになれる可能性がある選手ということでBOSの3Bは今後数年内にさらにトレードがあるかもしれません。Middlebrooksはフォアボールが少なく空振りも多いもののSeagerより明らかにパワーがある選手。BOSとしても見返りを求めてくるはずですが、選択肢としてはありかもしれません。ないとは思いますがFelixをトレードするのであればBOSは有力な候補のひとつになるでしょうね。
LawrieやMoustakasは現状ではアンタッチャブルに近い選手だと思いますが、何かが変われば可能性は出てくるかもしれません。
BALのManny Machadoはアンタッチャブルな選手の1人でしょうね。




プロスペクト
Mike Olt(TEX)
(AA).288/.398/.579
(MLB).152/.250/.182
 TEX側もトレードする雰囲気でしたが、結局まだ残っています。何度か紹介してる通りパワーのある選手で守備も良さそう。3Bプロスペクトの中では最もメジャーに近いというかデビューしてる選手。

Nick Castellanos(DET)
(A+, AA).320/.365/.451
 3BはCabreraがいます。DHと1Bも埋まっているので、CastellanosをOFにということになりそうで実際にAA昇格後にRFとしてプレーし始めました。OFへのコンバートで昇格が少し前倒しできそうで、2013年のデビューも考えられそう。その分OFのトレードがあるはずで、すでにマリナーズもBoeschが噂になってましたね。バットスピードがあり将来的には長打を量産できるはずとの評価もまだ結果はそれほど出ていない。

Jedd Gyorko(SD)
(AA, AAA).311/.373/.547
 3BにはHeadleyがいます。今年は2Bも守っているようなのでHeadleyがいる間は2Bに回るんでしょうか。打撃はすでにメジャーでやれるという評価で来年メジャーデビュー濃厚。

Nolan Arenado(COL)
(AA).285/.337/.428
 私のお気に入り。今年は成長がみられず。

Anthony Rendon(WSH)
(R, A-, A+, AA).233/.363/.489
 2011ドラフト全体6位指名。WSHの3BにはZimmermanがいて2BにもEspinosaがいます。順調に成長すればEspinosaをコンバートかトレードでしょうか。Franklin, MillerがSSとして難しければ将来的にSSとしてEspinosaかDesmondを獲得するのはありかもしれません。

Matt Davidson(ARI)
(AA).261/.367/.469
 ARIは3Bに大きな補強をせずにDavidsonのために空けている節があるのでトレードは難しそう。1Bへコンバートが必要になればトレードもあるかもしれないけど、今年は1Bでの出場はなく3Bで使うつもりなんでしょう。

Wilmer Flores(NYM)
(A+, AA).300/.349/.479
 NYMの3BはWrightと契約延長したばかり。元々はSSで2Bもやってるのでそっちでいくのかな。。


SDはマリナーズと同じような状況にあるので若い選手を出すことは考えにくく、Gyorkoは無理。マリナーズはOlt獲得に必要なTEXの欲しい選手を持ち合わせていないため複数チームのトレードになるのでここも非常に難しい気がします。
他の選手も今はあまり想像できません。何かが変わってチャンスがあればというところでしょうか。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mlbmariners.blog103.fc2.com/tb.php/299-f2301654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 超!マリナーズ(仮). All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。