FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-10-23

とりあえず計算してみた、並べてみた

私は投手戦の接戦が好きなんですが、今シーズンのマリナーズは良く言えば投手戦の接戦が多かったんだけど、やっぱりあれだけ得点できないと投手ががんばってることよりも打てないことでのフラストレーションが溜まってしまうという試合内容。そんなひどすぎる得点力不足とはいえ、ブルペンがもっと頑張れば勝ち星をもっとうわずみ出来ていたはずなんだけど…という感じのシーズンで結局はオフシーズンのほうが希望が持てて楽しかったという1年でした。
これから来季へ向けて監督は決まりましたが、どんな動きがあるんでしょう。

内野については触れました。
外野はGutiとイチローが決まっているので、LFに若手を使うのか、補強をするのかという基本的にはこの1点だけが今オフの注目点。あ、Bradleyもいましたか。
ブルペンは毎年のことながら基本的に自軍の若手が出てきてくれたほうがうれしい。他球団の投手がよくわからないし、少なくともFAで大金を積んで良いブルペン投手を獲るということに私はかなり抵抗があります。まあそうしないといけないくらいに誰もいないなら仕方ないわけですが、まあなんとかなるでしょう。獲得するとしても金がかかる選手は1人でいい(ルール5ドラフトやトレード、FAで安く獲得できる投手を上手く見つけてほしい)。
スターターはFelixと並び立つような2枚看板を作れれば(本当は良い先発投手が3人欲しいけど)最高だけど、トレードでLeeを獲得したようなビッグサプライズがない限り実現しないだろうから、現実的には3番手クラスの投手を1人獲得できればいいのかな。




まだ全然わかんないけど、とりあえず来季の予想布陣と年俸総額(Cot's baseball contractsの情報を参考に適当に計算)。しばらくたって、ロスターに動きが出始めたら昨オフのように表を作って動きを追っていきたいと思います。

2011 mariners
SP1 Felix
SP2 ???
SP3~5 Vargas/Fister/Pineda/Robles/Beavan/French/Olson/Rowland-Smith
CL Aardsma
RP League
RP Lueke
RP Cortes
RP Kelley
RP Sweeney/Wright/Varvaro/White/Fields
RP Seddon/Feierabend/Pauley/Shell

C Moore
1B Smoak
2B ???/(Ackley)
SS Ja Wilson
3B Figgins(Tui/Mangini)
LF Saunders
CF Gutierrez
RF Ichiro
DH Bradley
C ???(Johnson)
IF ???(Lopez/Josh)
OF ???(Langerhans)
IF/OF ???

(???の部分はとりあえず$0.4Mで計算。)
投手年俸総額…約19~22M
内野手年俸総額…約$16M
外野手年俸総額…約$23M
Bradley+Silvaのトレード負担+Betancourtのトレード負担…約$19~20M
 以上、合計約$80M


現時点で補強したいところ気になるところは
・先発2番手に誰を置くのか(よそから獲得するのか、今いるメンバーでなんとかするのか?)
・ブルペン編成は? 2年連続30セーブのAardsmaや期待のLuekeのトレードがあるか?
・捕手はMooreのほかに誰を使うのか?
・内野布陣をどうするか、2B/SS/3Bのどこかに1人獲得する必要があるはず
・内野、外野の控えに誰を置くのか

年俸総額をどの程度に設定するのかは私にはわかりませんが、仮に$90Mと設定すれば$10Mしか補強資金はありません。$10M前後で???のポジションを埋めるとなればFAで一流、準一流の好投手を獲得するのは難しいだろうなあ。
もちろん、年俸の高い選手をトレードしたりして補強資金を作る手はあるわけですが…、果たしてイチローあたりをトレードできるのかという話になってきます。Aardsmaだけでもトレードできればいくらかの空きは作れるわけですが。
ちなみにSilva様の呪いが来年までで解けるんですよね。SilvaとBradleyで$18~19Mも必要な現実…。重すぎる。でも来年までだ。Bradleyが大活躍してくれればいいだけだ。
来年はイチローとSilva、Bradleyでチーム総年俸のおよそ2/5~半分もあるんですね。







最後に。
若手注目選手はよくわかんないけど、気になった選手やよく名前を見かける選手をダーッと並べました。
お薦めの選手がいたら教えてくださいませ。

P
Michael Pineda, Blake Beavan, Mauricio Robles, Josh Lueke, Dan Cortes, Taijuan Walker, Stephen Pryor, Anthony Vasquez, Brandol Perez, Erasmo Ramirez, Jordan Shipers, Richard Vargas, James Gillheeney, Josh Fields, Maikel Cleto, George Mieses, Steven Hensley, Andrew Carraway, Brian Moran (James Paxton)
・Pinedaには健康でいてもらって再来年にはローテ2、3番手くらいの投手になってくれればなぁ。
・来年はBeavan, Roblesにチャンスが回ってくる可能性があるのでどちらかがローテに定着してくれればなぁ。
・CortesやLuekeはブルペンで十分に働ける力はあるはずなので、来年は期待してます。
・WalkerやShipersのような若い投手が順調に伸びてくれればね。そう簡単に上手く行くもんじゃないことは覚悟してますが。

C
Ji-Man Choi, Steven Baron
・捕手はまだ時間かかりそう。Mooreもけっこう苦しんでるし、どうなることやら。

1B
Rich Poythress, Dennis Raben
・1BはSmoakが結果を出してくれることを祈るのみ。
・Carpは来年もいくらかチャンスは貰えるんだろうか…。今年打ちまくったPoythressが来年どのくらいやれるかには注目しておこう。Rabenは健康でメジャーを目指して頑張っていただきたい。

2B
Dustin Ackley, Kyle Seager(SS/3B), Matt Lawson
・来年はAckleyのメジャー1年目となるはずなので注目。ぜひともマリナーズの中核を担う選手になってもらいたい。
・大学時代AckleyのチームメイトだったSeagerは今年大活躍、このままがんばってメジャーでもAckleyと同じチームでプレーする姿を見たいものですな。

SS
Nick Franklin, Marcus Littlewood, Gabriel Noriega(2B)
・ブレイクのFranklinには来年以降も注目。メジャーでも活躍してくれればいいけど。
・Littlewoodは今年のFranklinのような結果を出す可能性を秘めた選手のはず。
・Noriegaは結局打てなかった…。すごく打てればレギュラーSS、ある程度打てればユーティリティー選手としてメジャーを狙えるはずだけど。

3B
Alex Liddi, Carlos Triunfel, Ramon Morla, Mario Martinez
・候補は何人かいるもののなかなかメジャーで活躍できそうな選手が出てこない3B…。マリナーズ組織で育った選手が正三塁手として見れる日はいつになるのやら(まあ今年はLopezでしたが)。
・今年のLiddiは私が予想してたよりがんばってくれたけど、今のままだとメジャーではまだ厳しそう。
・Triunfelは結局今年もパワーを見せてくれなかった。年齢もだいぶいい感じになってきたしそろそろ持っているモノを見せてほしいなぁ。
・いきなりパワー爆発のMorlaはどんな評価を受けてるのかよくわかんないけど、成績だけ見ればものすごく期待してしまう。

OF
James Jones, Guillermo Pimentel, Johermyn Chavez, Greg Halman, Carlos Peguero, Nate Tenbrink(3B), Matthew Cerione
・後半戦活躍していたJonesは来年のブレイク候補。個人的にはPimentelにもJonesと同じように期待したいけど、HalmanやPegueroのようにならないか心配。
・Chavez、Halman、Pegueroはとにかく三振を減らしていきましょう。
・今年ブレイクした1人TenbrinkはAFLに参加中。



というわけで、まとめると
・高卒やマイナーの下のほうにいる投手たちが順調に育って、数名がブレイクして3、4年後(まだFelixがいるうちに)マリナーズのローテに入って活躍してくれればいいなあ。
・捕手と三塁手はまだマリナーズで育った選手がレギュラーを獲得しそうな雰囲気はなさそうかな。(まぁMooreがすでにレギュラーですが)
・SSもいまいちどうなるかわかんないけど名前を挙げた3人の誰かが数年後レギュラーになる可能性はありそうかな。
・1Bと2Bは来年、再来年でSmoakとAckleyが結果を残してくれることを祈る。
・外野は長打力のある三振マシーンが多すぎる印象しかない。。。とりあえず2年くらいはSaundersにがんばってもらってその間にメジャーに適応してくれれば…。

コメント

西武中島のポスティングはなさそうな気配です。
野手については、MooreとSaundersは来季レギュラーなのか?という
点からして疑問なんです。今季の惨憺たる打撃成績は、メンドーサ・
ラインを割ってますけど、若手だから伸びしろがあるといえるのか?
彼らを使う場合は、今季並みの打撃成績でも許容される環境である
必要があると思います。チームが耐えてもファンが許さない。多分、
今の状況でファンが許せる選手は、Ackleyだけのような気がします。
従って、Ackleyは最初から2Bで出場させ、3BにFigginsで、2B/SSの
控えにJosh、3B/1BにMangine。MooreとSaundersは控え選手として
見るべきだろうと思っています。Cは今オフの補強ポイントでは?
再建中のチームがわざわざ若手を出して獲得したBranyanは、来季の
DHだろうと予測しています。ただ$5Mは高すぎなので、バイアウト後に
新たに$3M×2年の契約でどうでしょうかね?
さて、Bradleyは、、本当に呪いですからね。。我慢して使ってみて、
駄目なら途中解雇が妥当でしょう。Halmanが成長していないのが痛い
ですね。先発2番手はやはりJapanから。ダルは日本残留のようですが
楽天岩隈の一本釣りに賭けて欲しい。5番手はPinedaで良いと思います。

難しいですね

今までのM'sは、ベテランでも新人でも半年で結果を求められたから、誰も活躍することなく消えて行くってカンジでしたね。この10年でメチャクチャにしてくれたからな~。
SaundersはともかくMooreはCなので、守備・リードで貢献してくれれば、良いかと思います。ガンバれっ!
完全にガラスのエースの存在は消えてますね~。来年は再契約しないのでしょうか???このままだと、ものすご~く損をしたカンジなので、イタイイタイ病が治るまで再契約し続けてほしいですね。意地で^^.
外野のもう1人はDavid Winfreeに期待したいです。彼はもともと1Bなので、控え1Bとしても使えますし。
今度の監督は若手をうまく使うらしいので、来年は育成の年という事でどーでしょう。そんな気持ちで挑めば、今年みたいな落胆はしないし、サッカーWCみたいな期待以上の結果になるかもしれないし。

ケンさん いつもありがとうございます。
 たしかにSaundersを控えに置いておくほうが現実的なのかもしれませんね。ファン心理としては我慢できないってのはよくわかります。2割前後の打者がズラリと並ぶ打線にはもう飽きてますから。
 Branyanはこの2年マリナーズ打線の中ではかなりがんばれてた選手だったので、確かに残ってもらっていいと思うんですが単年(できれば$2Mくらいで)+オプションでまとまればなぁ(25HRの選手がそんな安くなるわけないですかね)。
 キャッチャーはMooreがいまいちで今後数年も若手が出てこないだろうことを考えれば補強ポイントなのは間違いないですね。Mooreはもう少し打ってくれると思ってたので残念なシーズンだったんですが、打撃面の実力がRobと大差ないのであれば、もっと良い捕手が欲しいです。

momoCUPさん こんばんは
 Bedardですか。彼についての情報を見かけないんですがどんな状況なんでしょうか?誰もがもったいないと思ってるんでしょうけど、復活出来る可能性が残ってなければ契約するのもどうなのかと躊躇っちゃいますね。とにかく投げれるようになってくれないと。まあその辺の状態は球団が一番わかってるはずなので可能性があるなら契約しても良いと思います。
 Winfreeはロスターに入ってきますかね。Langerhansより打ってくれれば使ってみたくなるところですが、タコマでの成績をメジャーでも残してくれるかどうか。控えOFには自軍の安い選手を置いておきたいところなので彼も候補でしょうか。ケンさんも言ってますが外野手はHalmanが成長してないのが痛いですね。

 Smoak、Ackley以外の思いもよらない若手野手が活躍してくれると楽しいんですがね。来季、再来季は育成する価値のある若手がいて、その若手たちが伸び伸びとやれる環境になることが大事だと思います。毎年そんな環境になると私は楽しいんですがね。まあ今年よりは勝てるんじゃないかと勝手に思い込んでますが、まあこれだけ負けた後のシーズンなので1年でどうにかなるとは思わずに来季に臨むつもりです(今のところは)。

みなさんからいろんな意見が聞けてうれしいです。今年もいろいろ考えたくなっちゃいます。
とりあえず並べてみたというタイトル通りの状況で投稿したので、先にもう少し考えてから記事を書くべきだったかもしれません…。でもみなさんの意見を聞けていろいろ考えられてオフは楽しく過ごせそうです。

こんばんわ。
ペイロールに増額がないとさびしいオフになりそうですね。
個人的にはBranyanとの再契約(予想3M)と3Mクラスの2Bを補強して終わりかなと思っています。
(残りは調停選手の増額分。)
来シーズンは若手の見極めの年ですね。
Saundersはフェンスに激突するまではまあまあの成績だったので来期には期待したいです。
Jack-Zも優勝はもうちょい待ってくれみたいなコメントを出してたと思うので、今オフはあんまり動かないんじゃないでしょうか。

campusさん こんばんは
そうですね。どうなるのかはわかんないけど、今年は我慢することになるのかもしれません。
まぁ安く補強した選手たちが全員予想以上の活躍をするなんて夢のようなことがあることを今のところ期待しておきます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mlbmariners.blog103.fc2.com/tb.php/214-143d3c62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 超!マリナーズ(仮). All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。