FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-08-22

Game 126 (8/21)

OAK3連戦3戦目 5-3勝 「BOX SCORE」 59勝67敗



・Ryan 2安打(二塁打)、3打点
・Morse, Miller HR
・岩隈 7回(96-60)、被安打7、与四球2、奪三振4、失点3

初回Crispに初球先頭打者HRを浴びて失点。2回Morseがバックスクリーンに叩き込んですぐに同点。4回MossがソロHRで勝ち越すと、Cespedesの二塁打から犠牲フライでもう1点。直後の5回MillerのHRで1点差。6回フォアボールでMoralesとAckleyが出塁してRyanが三塁線を抜けるヒット、微妙なタイミングでしたが一塁からAckleyが一気にホームインして逆転。7回岩隈は先頭打者をフォアボールで出すと、バントで二塁に進め、ワイルドピッチとフォアボールでワンアウト一三塁、強いショートゴロをRyanはセカンド送球ダブルプレーではなく迷わずホーム送球を選び2アウト、Donaldsonはサードフライで無失点でしのぎました。8回1アウトからSmoakフォアボール、Morseが一二塁間を抜けるヒット、Ackleyはゴロを打って一三塁からRyanが二遊間へのゴロで内野安打になり1点追加。8回裏はFurbushとMedina、9回はFarquharが完璧なリリーフで勝利。
良い試合でした。Ryanはダブルプレーではなくバックホームを選択したことについて、岩隈が投げているからまずは失点をゆるさないことが大事で、次の打者は岩隈ならアウトにとれると考えてのことだったようです。Smoakの調子が下降気味なのでMorseがこのまま打ってくれるとありがたいんですが…。

ハイライト

・最近の9勝全てでFarquharにセーブが付いています。今月9セーブはKimbrelと並びMLB最多。
・Ryanの1試合3打点は今季最多。
・Morseは13HRのうち5本が@OAK。
・TB、TEX、OAKプレイオフ進出圏内3チームとのアウェイ9連戦を5勝4敗で勝ち越し(得失点差は-11)。
・今季対OAKは10勝6敗となり勝ち越し決定(残りは160試合目からの3戦のみ)。
・2試合続けて5四球以上。
・Thompsonが指揮を執った試合は13勝15敗。
・Zduriencikの契約延長は昨年のウインターミーティングの前に決まっていたようです。
・Franklinは次の試合から復帰の可能性もあるようです。
・明日は移動日で明後日からセーフコに戻ってLAA3連戦。
24日11:10 Felix (12-6, 2.47) - Garrett Richards (3-5, 4.24)
25日10:10 Erasmo (4-0, 5.94) - Jason Vargas (6-5, 3.92)
26日5:10 Harang (5-10, 5.49) - Jered Weaver (7-7, 3.62)

イチローが日米通算4000安打を達成
好プレー


マイナー
Beavan5回、5失点。 Hobson6回、2失点(AA初登板)。 DeCecco5回、自責点2(A+初登板)。
Chantz Mack1安打、1盗塁(AA初打席でヒット)。 Marte4安打(HR、三塁打)。Kivlehan3安打(二塁打)、24試合連続ヒット。Henry2安打(HR)。 Faulkner3安打(2二塁打)。Seager, Zamarripa3安打。
High Desertはお得意の超乱打戦で延長14回両チーム合計34点でした。Marletteの連続ヒットがストップしています。

スポンサーサイト
Copyright (C) 超!マリナーズ(仮). All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。