FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-07-01

Game 82 (6/30)

CHC3連戦3戦目 6-7敗戦 「BOX SCORE」 35勝47敗



・Bonderman 3.1回(62-32)、被安打6、与四球2、奪三振2、失点6(自責4)
・Beavan 4.2回(60-44)、被安打3、無四球、奪三振4、失点1
・Bay, Ibanez, Seager HR

2回Bondermanは二塁打4本で3失点。そして3回3四死球もここは無失点。するとその裏1得点。しかし4回二塁打を打たれた後、Seagerのエラー、ヒットで2点を失いランナーを残して降板。代わったBeavanはその回にヒット2本でさらに2点。5回にMillerのメジャー初ヒットとなる二塁打、Franklinのタイムリーで1点。7回にはBayがHR。8回にはIbanezのHR、さらにMoralesが出てSeagerのHRで1点差としますが反撃もここまで。
今日も最終的には1点差の戦いになりましたが、追いつけず。若手とベテランがバランスよく打って得点できたんですけどね。Wilhelmsenは3試合連続で無安打、無四球、無失点。

ハイライト

Miller初安打。今日は二塁打2本でした。
・Ibanez今季19号HR。今月10本目(BALのDavis12本に続く2位)。月間10HRは2003年5月のEdgar以来。41歳のシーズンHR数はStan Musialに並び5位。
・Bayは今季10本目のHR。そのすべてがソロHR。
・Seagerの連続ノーヒットは19打数でストップ。
・Bondermanは今季最短3.1回でKO。今季はK/9=BB/9=3.24となっていて、三振が非常に少ないです。空振り率も平均を大きく下回っています。
・Seagerは4月10日以来の5番でした。
・今日はスタメンOF3人になにかあった場合Ryanが守ることになっていたようです。
・DFAしていたThamesをBALへトレード。交換選手はマイナーの内野手Ty Kelly。
トレードできても金銭とかその程度だと思ってたので良かったですね。それだけThamesを評価している球団がまだあるということなのかもしれません。Kellyはマイナーでそこそこ打てている選手(HRを打つパワーはあまりない)でフォアボールが多いですね。今季はAAで.283/.389/.382、得点数はELで2位、二塁打数は3位、フォアボール数は4位。AAAタコマに合流するようです。BAL2013年BAランキング30位。
・Pryorがブルペンで投球練習30球。
・数日前にCFのBrett Thomas(ドラフト21巡)と合意という情報が出てました。
・明日は休みで明後日からTEX3連戦。
3日9:05 Saunders (5-8, 4.98) - Justin Grimm (7-5, 5.56)
4日9:05 Felix (8-4, 2.70) - Derek Holland (6-4, 3.14)
5日9:05 岩隈 (7-3, 2.42) - Martin Perez (2-1, 2.37)

好プレー


マイナー
Maurer 4.2回、4失点。 Elias 6回、1失点。 WoodがA+昇格3試合目で初失点。 Sanchez4回、4失点(自責2)。Diaz 5回、失点1(自責0)。
Kivlehan HR。 Villassuso 3安打(HR、二塁打)。Castillo3安打(HR)。Seager3安打(二塁打)。O'Neill3安打(三塁打)。Palma3安打(HR)。



スポンサーサイト
Copyright (C) 超!マリナーズ(仮). All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。