FC2ブログ
2013-06-03

Game 57 (6/2)

MIN3連戦3戦目 0-10完敗 「BOX SCORE」 24勝33敗



・Bonderman 4.2回(87-53)、被安打9、与四球1、奪三振1、失点7

975日ぶりのメジャー登板となったBondermanですが、先発の役目は果たせず。長打・長打・また長打。打たれた9本のヒットのうち7本が長打で3本はHR。ついでに登板間隔が開きまくりのNoesiも打たれて10失点。アウェイの負けはリリーフが最後にやられるか、先発がとんでもなく打たれるかの2択が続きます。Farquharの奪三振ショーだけは良かったですね。 一方打線は5安打で長打なし、無得点。ほとんどチャンスすら作れませんでした。
Bondermanに与えられる時間は長くないと思いますし、いつまでも使う意味はないと思います。Maurerより少しでも良ければいいなあと思ってたんですけど…試合後次回登板もありそうなことをWedgeがコメントしてますから、それもダメならBeavanかCarrawayを使うしかないんじゃないでしょうか(Noesiはブルペンでいいです)。Erasmoが戻ってこれる可能性もありそうですから直接Erasmoに代えられるならそのほうがいいですね。

ハイライト

・明日からセーフコに戻ってCHW3連戦。連戦残り10試合は全てホーム。
4日11:10 Saunders (3-5, 5.57) - John Danks (0-1, 5.40)
5日11:10 Felix (6-4, 2.38) - Jake Peavy (6-3, 3.62)
6日4:40 岩隈 (6-1, 2.13) - Dylan Axelrod (3-4, 4.04)

Bondermanの昇格に伴いロスターの動きをまとめておきます。
40-man rosterに入っていないBondermanのために、2011年マリナーズ最優秀マイナー選手のCatricalaをDFA、復帰の可能性もあったSmoakはここ数日状態が変わらずDLへ。したがってLiddiがマリナーズに残っています。
またFranklinの昇格時にDFAしていたF MartinezがトレードでDETへ戻っています。昨季途中からCFとして使われていましたが、DETは再び3Bで使うようです。交換選手は後日発表、もしくは金銭です。

好プレー


AAA…Erasmo 5.2回、被安打6、与四球3、奪三振4、失点2。 Romero3安打(二塁打)。Thames2安打(二塁打)。Ackley5-1。
A+…Shankin 6回、被安打2、与四球3、奪三振4、失点2。 Paolini3安打(HR、二塁打)。Choi3安打(2二塁打)。
A…DeCecco 5.2回、被安打3、無四球、奪三振5、失点1。 Marte2安打(二塁打)、1盗塁。Pizzano2安打(二塁打)。

AAは雨天中止が続いていますが、HicksとKittredgeがDLから戻ってきたようです。

スポンサーサイト



Copyright (C) 超!マリナーズ(仮). All rights reserved. Template by Underground