--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-04-30

Game 28 (4/29)

BAL3連戦初戦 6-2勝利で今季初の3連勝 「BOX SCORE」 12勝16敗

CFにSaunders復帰で1番。昨日に続いて1BにMorales。SmoakはDHで出場。2BはAndino。連続ヒット中のAckleyとChavezがベンチ。



・M Saunders HR、1四球、2打点、2得点
・Bay 3安打(二塁打)、1打点
・J Saunders 9回(105-66)、被安打4、与四球1、奪三振2、失点2、ゴロアウト17

J Saundersは得意のセーフコでいい立ち上がり、攻撃ではM Saundersがいきなり先頭打者HRで先制。4回今日もAndinoがエラー、次のJonesはダブルプレーに打ち取りますがDavisにヒットを打たれた後WietersにHRを打たれ逆転。その裏Morse, Monteroが出て、Smoakは凡退しますがBayの二塁打で同点。さらにAndinoのタイムリーで1点リード。チャンスは続きましたが得点はこの2点だけ。6回にはチャンスを作ってRyanがヒット、Seagerの三塁打などでこの回3点。J SaundersはHRを打たれはしたもののその後は快調で最後まで投げ切ってくれました。
逆転された直後に再逆転、チャンスでタイムリーが連続して出るなど得点すべきところでとって、見ていてストレスの溜まらない、久しぶりにおもしろい試合でした。試合時間も2時間12分という短かさで見るのも楽でした。ついに打つだけじゃなく、得点も入るようになってくるんでしょうか。そうなればうれしいです。MoralesはBAL戦よく打ってるらしいんですけど今日はノーヒットでした。

ハイライト

・M Saundersが復帰して、PegueroがAAAへオプション。
・まめの問題が続いている岩隈は日程が空いていることもあって次回は中6日の登板へ(次のTOR3連戦はFelix, Saunders, 岩隈)。日程を確認しておくとBAL3連戦の後、今季2日目の休み、そのあとTOR3連戦、休、PIT2連戦、休、OAK3連戦、休ということで2週間のうちに4日も休みがあります。
・ErasmoとKinneyはキャンプ地で調整中。Erasmoの復帰時期は未定。Kinneyは近くマイナーの試合に出れるようですが、60日DLに入れているので最短でも復帰は5月30日。Pryorはまだ1カ月以上かかりそうとのこと。
・癌の診断を受けた3BコーチJeff Datzに代わって、マイナーのキャッチャーコーディネーターJohn Stearnsが今日からチームに帯同するようです。
・今日の観客数は9,818人でセーフコ史上初めて1万人を割り込みました。
・明日の先発はMaurerとHammel。 Maurerは過去3試合19イニング、防御率1.89。 Hammelはマリナーズ戦1勝1敗、3.79。セーフコでは0勝1敗、4.61。

AAA…Sweeney 6回、被安打2、与四球1、奪三振3、無失点。 Liddi2安打(HR)。Thames2安打。Zunino三塁打。
AA…第1試合、Ruffin 5回、被安打6、与四球3、奪三振6、失点2。 Hicks2安打(二塁打)。 第2試合、Fernandez 3.2回、被安打3、与四球3、奪三振2、失点3。 Jones3安打(二塁打)、2打点、1盗塁。A Almonte2安打(二塁打)、3四球、2打点、1盗塁。
A…DeCecco 8回、被安打8、無四球、奪三振5、失点2。 Marlette二塁打、2打点。Hebert3安打(二塁打)、2盗塁。Henry1安打、2四球、2打点、2得点。

・HultzenがDL入り(心配です)の代わりにJames GillheeneyがAAAへ。AAにはAnthony Fernandezが復帰。
・PCL(AAA)の週間MVPにFranklinとCarraway。
・Zuninoはやっとホームでヒットを打ちました。チームもアウェイで大きく勝ち越し、ホームで負け越しています。


・週間MVPはOAKのJosh Donaldson、PITのRussell Martin。
・Bundyは6週間ほどお休み。
・Stantonがハムストリングを痛めました。
・Hanley RamirezがDLから復帰。
・LAA@OAKは延長19回にMossのHRで決着。
ArenadoがMLB初HR
好プレー

スポンサーサイト
2013-04-29

Game 27 (4/28)

LAA4連戦最終戦 2-1逆転勝利 「BOX SCORE」 11勝16敗

ついにSmoakを休ませてMoaralesを1B、DHにMontero。LFはBay。

・Morse 2安打(HR)
・Bay HR
・岩隈 6回(92-66)、被安打3、無四球、奪三振8、失点1(自責点0)

LAAに強い岩隈とセーフコに強いVargasの投げ合い。5回まで両チーム無得点のまま進み、6回Andinoのエラーで失点。7回BayのHRで同点、8回にMorseのHR(4/9以来)で勝ち越し(LAAのブルペンを超えていく左中間への一発)。
岩隈はいつも以上に高めのフォーシームを効果的に使えている印象で空振りをよく取れていました。Vargasは完投しましたが、一発病が出てしまいましたね。



ハイライト

・Seagerにヒットは出ず連続ヒットは16試合でストップ。
・Ackley9試合、Chavez8試合連続ヒット。
・開幕1,2戦以来の連勝。今季初のカード勝ち越し。
・岩隈の4月…6試合、2勝1敗、37.2回、21安打(被本塁打5)、与四球5、奪三振37、防御率1.67、WHIP 0.69
・明日からのBAL3連戦先発予定。
30日11:10 Saunders (1-3, 6.33) - Zach Britton (今季初登板)
1日11:10 Maurer (2-3, 5.61) - Jason Hammel (3-1, 3.82)
2日11:10 Harang (0-3, 11.37) - Wei-Yin Chen (2-2, 2.53)
 Saundersは過去2試合で15失点。BAL戦は5勝負けなし、防御率4.73。セーフコでは7勝負けなし、1.71。 Brittonはマリナーズ戦過去2試合0勝0敗、2.57。
・Saundersは明日復帰予定。
・OAKがCasperをDFA。マリナーズが開幕直前にDFAして1カ月のうちに3回目。


AAA…Paxton 4.2回、被安打5、与四球2、奪三振5、失点2。 Franklin HR、2四球。Thames2安打(二塁打)、2四球、1盗塁。Poythress2安打(二塁打)、1四球。
A+…Landazuri 5.2回、被安打5、与四球1、奪三振4、失点2。 Paolini2安打(HR、二塁打)、5打点。Melendres満塁HR。Choi2二塁打。Taylor2安打、1四球。
A…Unsworth 9回、被安打7、無四球、奪三振6、失点2。 Henry3安打(二塁打)、1四球、2盗塁。Kivlehan2安打、2盗塁。Lopes1安打、2四球、1打点。

SaundersはCFで出場して無安打、2四球。Romeroは今日もLFでの出場でした。 Unsworthは最近3試合平均8回を投げてます。


好プレー

2013-04-28

Game 26 (4/27)

LAA4連戦3戦目 3-2逆転勝利 「BOX SCORE」 10勝16敗

Ackleyが今季初の2番、3番にSeager。Moralesは休みでDHにIbanez。RFにPegueroを使い、MorseはLF。

・Montero 2安打(HR)、2打点
・Felix 8回(95-66)、被安打5、与四球1、奪三振7、失点2(自責点1)



初回守備がいいから招集したはずのPegueroが目測を誤りTroutに二塁打を許しましたがきっちり抑えて無失点のFelix。一方マリナーズの攻撃はChavezがヒット、Ackleyフォアボールでノーアウト一二塁のチャンス…当然のように後は打てず無得点。 3回IannettaのHRとBourjosに走り回られて(ヒットの後、盗塁・Montero送球エラー、犠牲フライ)計2点。その裏Ackleyを二塁に置いてMorseがライトポール際に大きな当たりを放つもわずかにファールで無得点。
Blantonがマリナーズに強いからなのか、Felixが投げる日は得点が少ないのか、チャンスで打てないだけなのか(今日も得点圏で13打数1安打)。そう思っていた6回、Ibanezフォアボールの後MonteroのHRで同点。7回にSeager, Morseの連打、代打Moralesのヒットでリードを奪い、最後はWilhelmsenが締めこのカード2勝目。明日も勝って開幕カード以来の連勝、今季初のカード勝ち越しといきたいものです。

ハイライト

・Seager16試合連続ヒット。昨季開幕からの長打数がMLBの三塁手としてはCabrera, Beltreに次ぐ3位、ヒット数も3位。
・Ackley8試合連続ヒット、Chavez7試合連続ヒット。
・セーフコでの過去9試合マリナーズ投手陣の防御率は2.20。
・過去7試合チーム週間打率は.295でMLB1位。得点は27で11位(1試合平均得点は3.86)。
・明日の先発は岩隈とVargas。 岩隈はLAA戦4勝負けなし、防御率1.23。Vargasはセーフコで21勝20敗、3.38。


AAA…Bonderman 6回、被安打5、与四球1、奪三振4、失点2。 Saunders2安打(三塁打、二塁打)、1打点。Franklin1安打、2四球、1盗塁、1打点。
AA…Elias 6回、被安打4、与四球3、奪三振6、失点1。 A Almonte4安打(HR、三塁打、二塁打)、4打点。Miller2安打(HR)、2打点。Proscia3安打(二塁打)。
A+…Seon Gi Kim 1.2回、被安打5、与四球3、奪三振1、失点5。 Taylor4安打(2二塁打)、2打点。
A…Anderson 6.1回、被安打6、与四球3、奪三振3、失点5。 Lopes4安打(二塁打)、3打点。Kivlehan3安打(二塁打)、4打点。

Saundersは今日もDHでの出場でした。Abraham Almonteがサイクルヒットを達成。Anthony FernandezがAAに合流しているようです。

2013-04-27

Game 25 (4/26)

LAA4連戦2戦目 3-6敗戦 「BOX SCORE」 9勝16敗

相手チームは左投手が先発なので調子上向きのAckleyを久しぶりに外してAndino, Ryanの二遊間。昨日3安打と好調のChavezを下位に置いて、右打者のBayが1番。

・Harang 3回(58-34)、被安打6、与四球2、奪三振1、失点5
・Noesi 3.1回(51-34)、被安打2、与四球2、奪三振3、失点1

Harangは初回簡単に1失点、2回に2失点。3回2失点。今日も打たれました。Erasmoがいれば早く使いたいところなんですが…情報がないけどまだDL中。そんなに悪いんでしょうか?
攻撃は4回にノーアウト満塁のチャンスを作ってからSmoak三振、Shoppachデッドボール、Andino三振、Chavez三振で1点だけ。5回にも1アウト満塁のチャンス…Morse内野フライ、Smoak三振で得点できず。6回ノーアウト二三塁からChavezが犠牲フライ、Ryanセーフティースクイズこの回2点。これだけチャンスがありながらヒットは1本も出ないマリナーズ(3得点はしましたけど)。
無駄に試合時間の長いゲームになってしまいました。チーム打率はどんどん上がってるここ数試合ですけど、チャンスでどうしてこんなに打てなくなるのか。。。もちろんそんな試合があるのは当然なんですけど多すぎます。

ハイライト

・Seager15試合連続ヒット。
・今季マリナーズは満塁で15打数1安打。
・開幕戦を除くと最多となる観客数31,543人でした。
・Hultzenはローテーター・カフの問題で大事を取って2週間ほど離脱。もしかすると昇格の可能性も出てきていただけに痛いですね。これで当初の予定通り早くても6月に入ってからの昇格になりそうな…。
・明日の先発はFelixとJoe Blanton。Felixは対LAA6勝12敗、防御率4.07で最も苦手にしているチームの1つ。Blantonは対マリナーズ8勝5敗、3.50。セーフコでは5勝負けなし、2.93。

4月14日以降(15試合)の自責点
Felix4、岩隈3、Saunders15、Maurer4、Harang16
Wilhelmsen0、Perez0、Capps3、Furbush2、Medina2、Noesi1、Bavan6、LaFromboise2



AAA…Carraway 7回、被安打2、与四球1、奪三振5、無失点。 Poythress4安打(2二塁打)、5打点。Liddi3安打(二塁打)、2打点。Romero3安打。
AA…Shankin 6回、被安打8、与四球1、奪三振3、失点4。 Landry2安打(HR)、3打点、1盗塁。Catricala2二塁打。
A+…Pries 5.1回、被安打7、無四球、奪三振7、失点4。 Phillips HR、2四球、1盗塁。Paolini、Rivers2安打。
A…Pike 5.2回、被安打6、与四球1、奪三振6、失点3。 Kivlehan2安打、Guerrero三塁打。

AAAの1番DHでソーンダースが出場。3打数無安打、1四球、犠牲フライで1打点でした。早ければ月曜に復帰予定です。Tyler BurgoonがAAAへ昇格しています。 A+のPhillipsは過去10試合で打率.444、3HR、11打点。


好プレー

2013-04-26

Game 24 (4/25)

LAA4連戦初戦 6-0完封勝利 「BOX SCORE」 9勝15敗

Morseがお休みでRFにはPegueroが7番で今季初スタメン。Smoakが今季初の4番、5番にAckley。1割台の選手がAndinoだけというラインアップ。

・Seager 3安打(HR)、3打点
・Peguero HR
・Maurer 6.1回(93-63)、被安打7、与四球1、与死球1、奪三振6、無失点

Maurerは安心して見れるようになってきた気がします。スライダーはすばらしい。低めに集まって長打が減ればFelix、岩隈の次の3人目としてがんばってくれるかもしれません。低く投げ続けるのは簡単じゃないけど、今日はいつもより低いボールが多かったように思います。ただ、ランナーを出してセットポジションになるとコントロールに苦しむ時があってボールが増え、ストライクが甘く入ることがあります。
打線は3回初スタメンのPegueroがボール球をすくい上げてセンターへ超特大の一発。そこから打線がつながってシングルヒット3本で1点。なおもチャンスでMoralesは今日2回目のダブルプレー。7回にはSmoakがフォアボール、Ackleyがつないで、Shoppachバント、Peguero敬遠、Bayが2ランタイムリー。気持ち良くつながりました。しかし次のAndinoはダブルプレー。2本3本とタイムリーが連続して出ることはありません。。。8回にはSeagerが完璧な一発でいつの間にか打率を3割にのせてきました。

ハイライト

・Seager14試合連続ヒット
・PegueroのHRは451ftで今季マリナーズのHR最長飛距離。セーフコ史上第3位の飛距離となるHRでした。
・マリナーズの4得点以上は今季6試合目。
・Gutiは肉離れで2~3週間かかるそうです。長めに見ても5月中には戻ってこれるんでしょう。たぶん…。
・LAAのブルペンは開幕から21試合目で6人目のコールアップ。
・ダブルプレーの数でワーストを争う2チームの対戦で、データ通り今日の試合では8つのダブルプレー。マリナーズは5つ。
・明日はHarangとCJ Wilsonが先発。Harangはマリナーズ加入後の2試合で11失点。LAA相手に3試合で0勝1敗、防御率4.30。 Wilsonはマリナーズ相手に11勝5敗、防御率3.88。セーフコでは防御率が3.09。今季BB/9は5.6。



AAA…Kittredge 3回、被安打7、与四球3、奪三振2、失点7。 Franklin5安打(2二塁打)。Romero HR、1四球、2打点。Triunfel HR。Liddi3安打(2二塁打)、3打点。
AA…Walker 7回、被安打2、与四球4、奪三振7、失点1。 Jones2安打(三塁打)、2打点。Hicks二塁打、2打点。
A+…Miller 6回、被安打7、無四球、奪三振4、失点3。 McGee HR、4四球。Phillips2安打(二塁打)、2打点。Baron2安打、2打点。Paolini三塁打、2四球。
A…Sanchez 6回、被安打3、与四球1、奪三振3、失点2(自責点1)。 Lara HR。Marlette2安打、1盗塁。

AAAはRomeroがLFで出場。今日はトッププロスペクトのWheelerと対戦でTenbrinkとFranklinが二塁打、TriunfelとRomeroがHR(RomeroはAAA初HR)。Triunfelは今季長打率が大きく上がってるんですけどついにパワーが付いてきたんでしょうか?Ryanを正SSから外したので、Triunfelをマリナーズで使ってもいいような気もするんですけど(いっそのことFranklinも一緒に上げてしまいたいくらい)。チームは大量得点もZuninoは4三振。 AAのWalkerは今日も抑えてますけどフォアボールは3試合連続の4つ。 SanchezのAデビューは上々だったようですね。
いくつかマイナーのロスターに動きがありました。Patrick Brady(A+→AA), Rusty Shellhorn(A+→A), Jeremy Dobbs(A→キャンプ)


好プレー

2013-04-25

Game 23 (4/24)

HOU3連戦最終戦 3-10で敗戦 「BOX SCORE」 8勝15敗

・Smoak HR、1四球
・Ackley 3安打
・Saunders 5回、被安打11、与四球2、与死球1、奪三振2、失点8

今日もHOUを打てませんでした。5点取られた後、ダブルプレーの間に1点を返すのがやっと。9回にSmoakが今季初HRを打ったのは明るいニュースになりました。チーム全体がヒットすら打てない最悪の状況は抜け出したような気がしてますけど、今はヒットが出ても単発でチャンスでは打てない、得点につながらないという状況でしょうか。それともHOUの投手が相手だからヒットが打ててるだけなんでしょうか。。。
Saundersが右打者に打たれるのはわかっていることでHRも出るのは仕方ないとも思ってるんですけど、ランナーをためて打たれると痛いです。まあこれだけ長打を打たれると失点も増えます。後を受けたBeavanも打たれて、ひどい試合でした。
この3連戦はMonteroとSmoakにHRが出て、AckleyとSmoakにヒットが出るようになってきたのは良い兆候でしたが、今後対戦投手のレベルが上がっても打てるのか? ともかくHOU相手にも勝ち越せないのが現実。4月は勝ち越しカードなしになりそうな…。シーズン700得点どころか今のペースだと500点いくかどうかという感じ…とにかく打線が噛み合うことを期待するしかありません。

ハイライト

・Seager13試合連続ヒット。
・SSはAndinoの起用を増やしてRyanと併用していく方針のようです。AndinoもRyanくらいしか打ててないわけですが…もうちょっと打てる選手なのかと思ってたんですけどね。今日は最後に打ちましたけど…。今回の決断でRyanはTORあたりへ行くのではと予想する記者も…。Triunfel&Franklinの出番が近づいてる?それともMiller? 
・M Saundersが金曜日からマイナーの試合で調整へ。数試合プレーした後復帰予定。
・過去1週間(7試合)自責点全36点のうちSaunders, Harang, Beavanの3人だけで28点。
・明日からの5試合で3試合は左先発投手と当たることになるそうです。マリナーズは右投手先発のときより左投手が先発のほうが2倍近い4.8点をとっているようなのでいちおう期待しておきましょう。でもリーグ最低投手陣のHOUを打てないのにHOUより少しだけ良いLAAを打てるのか。。。LAAはいろいろあって今日ルーキーが2人投げていました。1人は2012年ドラフト9巡のRothはマイナーで12試合(10先発)27回、もう1人は2011年3巡のMarondeは37試合(29先発)で153.1回。2人合わせてマイナーでは49試合180.1回(1試合あたり3.2回)しか投げてません。
・明日からはLAA4連戦。先発予定投手。
26日11:10 Maurer (1-3, 7.45) - Garrett Richards (1-0, 2.55)
27日11:10 Harang (0-2, 10.24) - CJ Wilson (1-0, 4.00)
28日10:10 Hernandez (2-2, 2.08) - Joe Blanton (0-3, 7.84)
29日5:10 岩隈(2-1, 1.99) - Jason Vargas (0-2, 5.82)
 Richardsはマリナーズ戦6試合(1先発)で防御率3.27。


AA…Gillheeney 6回、被安打3、与死球3、奪三振3、失点3(自責1)。Proscia HR。
A+…Hobson 5回、被安打11、無四球、奪三振4、失点6。Phillips3安打(HR,二塁打)、3打点。Choi2安打(HR)、3打点。Taylor HR。Melendres2安打(三塁打、二塁打)。

Hicksの盗塁阻止率は50%(12-6)。V Sanchezは明日今季初先発予定。


今日の好プレー


2013-04-24

Game 22 (4/23)

HOU3連戦2戦目 2-3敗戦 「BOX SCORE」 8勝14敗

・岩隈 5回(93-62)、被安打6、与四球3、与死球1、奪三振11、失点3(自責2)
・Morales HR

初回不振の3~5番が出て満塁のチャンスを作るも、Ibanezが凡退。その裏、岩隈がフォアボールを出した後にLFへの打たれて打球処理を誤るIbanez…1失点。2回にAckleyとChavezで同点に追いつきますが、岩隈が9番打者にHRを打たれてまたビハインド。さらにピンチになって満塁策を獲りますが、デッドボールで押し出し3点目。今日の岩隈はボールが思った所にいっていないことが多かったような気がします。ランナーを背負うことも多くて厳しい投球が続きましたが三振はとれていました。まめの問題で今日も球数は93球どまり。
打線は3~5番が2安打ずつ、 Ackleyは1安打でしたがいい当たりのライナーもあったし良くなっては来てるのかな。これが続いて得点増加に繋がっていけばいいんですけどね。結局今日も5回までに8安打2四球と攻めながら1点だけという非効率っぷりでチャンスで打てない完全にいつもの負けパターン。6回以降は投手が代わってMoralesの2試合連続HR(443ft特大弾)はありましたがその1安打だけで、決して良くないHOUのリリーフたちを2日続けて打てませんでした。9回にいたっては三球三振2つと初球を打ってゴロアウト。。。
Ibanezの守りのミスや岩隈の押し出し。ヒットは出ても得点できない。いつもと同じようにストレスの溜まる試合でした。あと1試合負けると4月負け越し決定です。

ハイライト

・GutiがDLに入り(シアトルに戻った後MRI検査)、Pegueroが昇格しています。これでCFはChavezだけになり、Saundersが戻ってくるまではもしもの場合Bayが守ることになります。CFを守れない選手なら同じOFで好調のThamesやIFにはサイクルヒットのTriunfelもいたんですがThamesよりは守備がいいということでPegueroを選択したようです。
・Seagerは今日も打って12試合連続ヒット
・今日は得点圏で5打数1安打、今季負け試合の得点圏打率は.123。勝ち試合では.369。
・同一カード(3連戦)で勝ち越しがないのはマリナーズとMIAのみ。
・明日の先発はSaundersとHarrell。SaundersはHOU戦3試合で1勝0敗、防御率3.26。


AAA…Sweeney 5回、被安打5、無四球、奪三振6、失点1。Romero, Savastano, Bonilla2安打。Triunfel二塁打。
AA…Ruffin 7回、被安打4、与死球2、奪三振6、失点1。Jones3安打。Martinez2安打、1盗塁。Marder2安打(三塁打)。Bantz2安打。
A+…A+デビューのLandazuri 5.1回、被安打3、与死球1、奪三振3、失点1。Taylor3安打(二塁打)。Austin2安打、3打点、1盗塁。
A…雨天延期

AAは13回A Almonteのヒットでサヨナラ勝ち。 Victor SanchezがA(Clinton)に合流、LandazuriがA+へ。Anthony Fernandezの復帰も近いようで次回登板でAAに合流の可能性もあるようです。Erasmoはまだなんでしょうか?


・J Uptonが今季最速の10号HR。今日はダブルヘッダー1HRずつで11本に到達(11本中10本がソロHR)。
・Billingsley(LAD)がトミージョン手術へ。
・Harrison(TEX)のヘルニア手術は無事終了。
・出場停止中のRuiz(PHI)が金曜日からAAの試合に出場予定。日曜日にメジャー復帰可。(出場停止中なのにマイナーの試合には出てもいいというのが理解できません。。。)
・Bruce Rondon(DET)が昇格。
・Heyward(ATL)がDL入り。Freemanが復帰。
・Bundy(BAL)がDr. James Andrewsのところへ行ってるようです…。

2013-04-23

Game 21 (4/22)

HOU3連戦初戦 7-1連敗ストップ 「BOX SCORE」 8勝13敗



・Seager, Montero, Morales HR
・Ackley 3安打
・Felix 6回(93-58)、被安打5、与四球1、奪三振9、無失点

Felixはいつもより少し球速が出てたような気がします。打線も援護してやっと100勝を達成しました。おめでとう。
問題の打線はPeacockから5回途中までに7得点。ただ、それ以降は2人の投手に4.2回を3安打に抑えられていますからこのまま調子が上向くかどうか? それでもMonteroにやっとHR(441ftの特大弾)が出ましたし、Ackleyは3安打。Smoakも二塁打含む2安打、Seagerは好調を持続ということで前向きに捉えておきましょう。Morseはミニッツメイド・パークでよく打ってるそうなのでぜひ調子を取り戻していただきたいものです。
リリーフで出番のなかった勝ちパターンの投手たちを投入。CappsがAnkielにHRを浴びていますが、そのほかは問題なし。明日も勝って連勝といきたいものです。

ハイライト

・Seagerは11試合連続安打&2試合連続本塁打。10二塁打。過去10試合の打率は.405。
・Gutiがダイビングキャッチをして右のハムストリングに張りが出て途中交代しています。明日になってから再検査。状況が悪化しないように休ませながら使ってたんですけどね…DL入り濃厚です。 PegueroがAAAの試合途中に交代しているそうなのでおそらく明日マリナーズに合流すると思われます。
・DL中のSaundersはキャッチボールも始めたようで最短での復帰の可能性も。
・CasperはTORからOAKにトレードされました。CFが足りないマリナーズにCasperの選択はなかったんでしょうかね。
・マリナーズの100勝投手はFelixが3人目(Jamie Moyer:145、Randy Johnson:130)。
・10日ほど前にDFAしたD.J. MitchellはNYMと契約したそうです。
・明日は岩隈とNorris。


AAA…Paxton 1.2回、被安打8、与四球3、失点6。Zunino2安打(二塁打)、4打点。Romero2安打(二塁打)、2打点。Triunfel, Thames, Liddi2安打。
AA…Elias 7回、被安打6、無四球、奪三振4、失点3。Landry二塁打。Miller二塁打、エラー(5つめ)。
A…DeCecco 4回、被安打6、与四球3、奪三振4、失点3。Littlewood2安打(二塁打)。


今日のトップ5プレー

2013-04-22

Game 20 (4/21)

TEX3連戦最終戦 3-11で3連敗 「BOX SCORE」 7勝13敗

・Seager 3安打(HR、二塁打)、1四球、2打点
・Harang(105-63) 4.2回、被安打8、与四球2、奪三振5、失点8

今日は久しぶりのHRを含め長打が5本も出ましたが、相変わらずチャンスで全く打てず14打数1安打。この1安打は初回1人だけ絶好調のSeagerが放った先制二塁打です。とにかく3~5番が全く打てません。そんななかついにMorseが4試合ぶりのヒットを打ったのでこれをきっかけに調子が良くなることを祈るばかりです。いつのまにか新加入のベテランたちもShoppachを除いて全員が悲惨な打率になってきてますからね。
Harangは今日も3回まで1失点、4回に2失点でなんとか試合を作っていければという感じでしたが5回1失点の後、さらに満塁のピンチをむかえCruzにHRを打たれて6点差、さらに2人ランナーを出してやっと交代になりました。あとを受けたBeavanは3.1回3失点でNoesiのように抑えることはできませんでした。

ハイライト

・今季初のスイープ負け。同一カードで勝ち越しはいまだなし。
・Seagerの今季第1号HRは14日TEX戦でIbanezが打って以来チームとしては6試合ぶりのHRでした。


20試合終了で7勝13敗
得点数:61
打率:.218
本塁打数:17
盗塁数:5
失点数:96
防御率:4.59
被本塁打数:29
許盗塁数:11

ほとんどの部門でヒドイ数字が出ています。得失点差は-35でこれはHOUよりも悪いAL最下位。MLB全体でもMIAの-46に続くワースト2位です。被本塁打はMLBワーストで相手チームのほうが12本も多く打っています。ここのところSeagerを除き軒並み不振で打撃成績(打率や得点数)は多くの部門でAL最下位。三振数も一気に増えてきました。投手成績は中の下というところでしょうか。QS数は2位タイですが、これだけ打てないとどうしようもないですね。このままの成績が続いていけばシーズン終了を待たずして監督交代さらにはGMまでもという可能性が…。
明日からはHOUと3連戦。3連勝といきたいものですが、3連敗しないか心配です。先発投手を確認しておきます。3試合とも相手先発は右投手です。
23日9:10 Felix (1-2, 2.20) - Brad Peacock (1-1, 5.27)
24日9:10 岩隈 (2-0, 1.69) - Bud Norris (2-2, 4.74)
25日3:10 Saunders (1-2, 4.50) - Lucas Harrell (1-2, 4.98)


AAA…Bonderman 6回、被安打8、与四球2、奪三振2、失点5。Triunfel2安打(二塁打)、3打点。Tenbrink, Bonilla2安打。Franklin1安打、2四球。
AA…Shankin 6回、被安打6、与四球5、奪三振4、失点3。A Almonte HR、2打点。Miller3安打、2打点。Martinez2安打、1打点。
A+…Pries 6回、被安打3、与四球2、奪三振8、失点2。Melendres HR。Choi2安打(二塁打)、2打点。Baron二塁打、3打点。
A…Unsworth 8回、被安打7、無四球、奪三振5、失点2。Henry2安打(二塁打)、2四球、3打点。Guerrero2安打(二塁打)、1四球。


好プレー集

2013-04-21

Game 19 (4/20)

TEX3連戦2戦目 0-5で完封負け 「BOX SCORE」 7勝12敗

Gutiが戻ってきてChavezがベンチへ。キャッチャーはMontero。

・Maurer 6.2回(94-54)、被安打2(HR2)、与四球3、奪三振2、失点2

Maurerの立ち上がりは不安定で2回までにフォアボールが3つあったもののヒットは打たれず無失点。一方のTepeschは抜群の立ち上がりで手こずりそうにだなあと思っていると2回にMonteroの打球を腕に受けてLoweに交代。それでも打てないマリナーズ(誰がピッチャーでも打てる気がしないと言えばそれまでです)。そして今日も打てない間に失点(4回PierzynskiがCFへホームラン)。Gutiが獲れそうに見えましたが、TEXにいつもいるホームランキャッチの少年がやってきてGutiのグラブの上でキャッチ…。そして追いつけないでいると7回にMurphyのHRで1点。その直後8回にノーアウト一二塁を作ったかと思うとMoralesがダブルプレー、Morseも打てません。その裏Furbushがヒットを打たれてMedinaに交代。そこからフォアボール、ワイルドピッチ、パスボールなどランナーを溜めて、進めてからヒット2本で3点。
2試合連続の完封負けです。久しぶりにリリーバーが打たれた気がします(気分的には打たれたというよりMedinaの自滅です)。Monteroにシングルヒットが出始めた気はするし、Seagerは打ち始めたけど…3、4、5番が元気なく得点の気配なし。あとRyanは全くダメ。 Seager以外の若手にシングルヒットだけじゃなくて長打が出始めるといいんですけどね。そろそろSmoakにもMonteroやAckleyのように休みをあげましょうよWedgeさん(Smoakだけ全試合出場・1試合を除きスタメン出場)…Smoakの代わりにThamesでもFranklinでもRomeroでも誰でもいいから昇格させたいくらいです。

Maurerはヒット2本だけでしたがその2本ともがHRで2失点。立ち上がりは制球が不安定でしたが、結果は今季最高になりました。チェンジアップとカーブの比率は前回より上がっていたようですが、どうしてもバットを振らずにボールになってしまうことが多いですね。それでも使っていくべきだと思います。

ハイライト

・今日は出なかったけどSeagerの二塁打は現在9。マリナーズの4月二塁打最高はEdgarの12本。
・マリナーズのダブルプレー数はMLBワーストの20。
・2試合連続アーリントンで完封負けした初めての敵チームになりました。
・明日の先発はHarangとGrimm。 HarangはTEX戦4試合に先発、1勝0敗、防御率9.35。そのうちアーリントンでは3試合で勝敗なし、防御率は12.34。 Grimmはマリナーズ戦で投げたのは前回登板の4回2失点のみ。



AAA…Carraway 6回、被安打7、与四球2、奪三振6、失点2。Tenbrink4安打(HR、二塁打)、3打点。Thames, Zunino, D Almonte HR。
AA…Walker 6回、被安打1、与四球4、奪三振6、失点1(自責0)。Jones HR、1四球。Hicks2安打(二塁打)。A Almonte2安打、1四球。
A+…T Miller 5回、被安打4、与四球2、奪三振1、失点4(自責点2)。Taylor2安打(二塁打)、1盗塁。Paolini三塁打、2打点。
A…第1試合、Pike 5回、被安打1、与四球2、奪三振4、失点1。Pizzano 二塁打、1四球、2打点。Lopes, Marlette2安打。 第2試合、Anderson 6回、被安打5、与四球1、奪三振3、失点2(自責1)。Hebert2安打。

AAAは打線爆発でRomeroを除きスタメン全員マルチヒット。WBCオランダ代表のKalian Samsが解雇されています。

Copyright (C) 超!マリナーズ(仮). All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。