FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-03-18

3/17

TEXに4-3で勝利。 「BOX SCORE

・Ibanez, Morales HR
・Bay 2安打(二塁打1本)
・Miller 三塁打
・Beavan 6回(61球-45ストライク)、被安打3、無四球、奪三振2、失点1

この試合TEXはメンバーをかなり落としていて野手で主力はBerkmanだけでした。一方マリナーズはかなりのメンバー。圧倒的な試合をして勝ちたかったものです。
1,2番は1週間ぶりに復帰のGutiとSeager。Ackleyは8番でした。3人ともノーヒットでGutiはフォアボール1つ。Gutiが健康ならこのままAckleyは下位打線もしくは2番に置くということになりそうな気がしてきてます。IbanezはNathanから2ランHR。この日はLFでの出場でした。代打要員くらいに考えていたんですが、やってくれますね。
Beavanは相手が相手とはいえとても簡単に打ちとっているように見えました。目立っていた三振が今日は少なかったですが、良かったです。特にカーブをたくさん投げている印象でした。本人もカーブには手ごたえがあるようですね。登板後ブルペンで19球を投げたそうです(合計80球)。開幕まで残り2週間ローテ争いは続きます。2番手のCappsはやはり圧倒的な力で2三振。制球がもっと良くなれば言うことなしですけど、ストライク先行はできる程度のコントロールはあるのであの力があれば問題ないでしょう。3番手のLoeが2失点、ずっといい印象だったけど今日はやられてます。
なおこの試合で43HRとなりマリナーズ史上3位となっているそうです。1位は1999年の51本です。


・Felixはマイナー(CINのHigh-Aチーム)の試合に登板。4回(62球-44ストライク)、被安打3、奪三振6、失点1。次回は22日のSD戦に投げる予定です。
・明日のOAK戦は岩隈の先発です。リリーフはPerez, Luetge, Pryorが予定されています。

・WBCは準決勝。日本負けちゃいました…。お疲れさまでした。

スポンサーサイト
Copyright (C) 超!マリナーズ(仮). All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。