FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-04-06

開幕戦勝利

ラインナップを見て、あれっ昨日はGuti3番でいくって話だったようなと思いながら開幕。

初回から3回まで1、2番が盗塁したりして1点ずつ獲りました。それにしてもRobがマリナーズの今季1号HRを打つとは。
Felixは全開という感じではなかったように思うけど、さすがはエース。しかし、最後のほうはボール球が増えたりファールで粘られたりできつかったです。6.2回で6四球で三振より四球が多くなるのはいただけませんね。結局ランナーを残してWhiteに交代して、そのWhiteが同点に。
9回に相手のエラーもあり勝ち越して最後はAardsmaがぴしゃり。5-3で勝利。
試合序盤の1、2番コンビはなかなかエキサイティングでした。ボール球でも何でもバットを振るイチロー、バットを振らないFigginsって感じでしたが。

開幕戦だけあって、Rob JohnsonのHR、Kotchmanの打球がワンバウンドしてDavisのグラブに入ったのにアウトになったり、Wilsonがエラーをしたりいろんなことが起こったような気がしました。
新加入組は2番Figginsが2四球・2盗塁・2得点、3番に入ったKotchmanが4打点、Leagueは1回無失点、Bradleyは2四球 そして三振してバットを叩きつけて折る と言った具合でしっかりと働いてくれました。この調子でいきましょう。
Felixは開幕戦だから力が入ったのか調子が悪かったのかわかんないけど、次回は白星をつけてあげたいものです。
最初は大丈夫だろと思ってたけど、さすがにST後半心配になってきていたAardsmaは今日の投球を見る限り何の問題もなさそうですね。Whiteががんばれるかのほうが心配です。


対戦相手だったOAKは振り返ってみればエラー4つ、ダブルプレーも4つ。これで開幕戦は6年連続の敗戦だそうです。先発のSheetsは復帰戦と考えればまあ良かったと思います。


初ヒット:Kotchman
初HR:Johnson
初四球:Figgins
初打点:Kotchman
初得点:Figgins
初盗塁:Figgins
初ダブルプレー:Johnson
初奪三振:Hernandez
初勝利投手:League
初セーブ:Aardsma
初エラー:Ja Wilson



・Leeはキャッチボールをしてやはり痛みは出なかったようです。金曜日にブルペンに入る予定です。
・昨日はBedardが投げて上々だったようなので早期復帰を期待したいものです。
・Rafael DePaulaはマリナーズが有力なようですが、なかなかサインしてくれないので不安。





マイナーのロスターも決まってきたようです。AAAのロスターだけ穴だらけですが。
Tacoma Rainiers(AAA) (Pro Ball NW の予想
West Tennessee Diamond Jaxx(AA)
High Desert Mavericks(A+)
Clinton LumberKings(A)

プロスペクトリストをポジションごとに整理すると
P
Michael Pineda(AA)
Danny Cortes(AA)
Mauricio Robles(AA)
Steve Hensley(AA)
Joshua Fields(AA)
Nick Hill(AA)
Maikel Cleto(A+)
Kanaoke Texeira(MLB)
Kenn Kasparek(A+)
Tyler Blandford(A)
Andrew Carraway(A+)
Brian Moran(A)
Ricky Orta
Anthony Varvaro(AA)
Edward Paredes(AA)
Donnie Hume
Erasmo Ramirez
John Hesketh(A)

C
Adam Moore(MLB)
Steve Baron(A)
Travis Scott(A+)


1B
Mike Carp(AAA)
Tommy Everidge(AAA)
Rich Poythress(A+)
Joe Dunigan(AA)

2B
Dustin Ackley(AA)
Kyle Seager(A+)
Edilio Colina(A+)

3B
Alex Liddi(AA)
Mario Martinez(A)
Matt Tuiasosopo(MLB)
Jhmardy DeJesus
Matt Mangini(AAA)

SS
Carlos Triunfel(AA)
Nick Franklin(A)
Gabriel Noriega(A)
Juan Diaz(A+)


OF
Michael Saunders(AAA)
Greg Halman(AAA)
James Jones(A)
Johermyn Chavez(A+)
Julio Morban
Guillermo Pimentel
Ezequiel Carrera(AAA)
Dennis Raben(A)
Carlos Peguero(AA)

AckleyやLiddiに加えピッチングプロスペクトが集まるAAが気になります。






・Kurt Warnerが始球式に登場したARZ-SDはStephen DrewがランニングHR。Justin Uptonは2安打、先発のHarenは7回被安打3、失点1で勝ち投手。SDはAdrian GonzalezとKyle BlanksがHR。
・CHCーATLは始球式にHank Aaronが登場。7番に入ったHeywardが初打席で3ランHR。Carlos Zambranoは大崩れで1.1回8失点で降板。その後を受けたMarshallは2.1回5奪三振パーフェクト。しかし、Samardzijaが6失点。福留は2安打1四球2得点、斎藤は1回無失点。
・STL-CINはPujolsに1号2号。期待のRasmusや開幕に間に合ったYadier MolinaにもHRが出て11-6で勝利。Carpenterは6回2失点。
・LincecumはHOU戦。7回を被安打4、奪三振7、無四球、無失点で勝ち投手に。Oswaltは6回被安打7で3失点。松井稼は2安打。
・FLA-NYMは始球式にDarryl Strawberryが登場。メッツはJohan Santanaが6回1失点と好投して勝利投手に。昨季は10HRに終わったDavid Wrightに今季1号が出てます。FLAはHanley RamirezとGaby Sanchezが2安打するもチーム安打数は合計で6本のみ。Josh Johnsonは5回4失点。
・COL-MIL。Ubaldo Jimenezは相変わらずの球速だったようで6回1失点で勝ち投手に。セーブ王候補に挙げたMoralesは1失点したもののセーブを記録。打ってはCarlos Gonzalezが4安打。MILはCarlos Gomezの4安打を含め2~6番で11安打するも3点しか奪えず。Yovani Gallardoは7回4失点。COLは明日Jeff Francisの代わりにGreg Smithが先発予定。
・LAD-PITは岩村が無安打もGarrett JonesにHRが2本出るなどドジャーズの先発Padillaを7失点ノックアウト。Jeff Clementは6番1Bで先発出場して1安打1四球。ドジャーズはルール5ドラフトでPHIから獲得したCarlos Monasteriosが1回をぴしゃり。
・PHI-WSHはオバマ大統領が始球式やってましたが、Wソックスの帽子をかぶって大ブーイング。試合はトレード加入のHalladayが7回9奪三振1失点とさすがのピッチング。打っては戻ってきたPolancoが満塁HRなどで6打点の活躍、11-1の勝利に貢献。Ryan Howardに1号HRが出てます。WSHは19年連続開幕スタメンのIvan Rodriguezが3安打と気を吐いたようです。SSを勝ち取ったIan Desmondはさっそくエラーしちゃってますね。ちなみにWSHの1得点はHalladayの連続無失点イニングを24で止める1点です。Batistaは3番手で投げて5失点…。

・TOR-TEXはTEXがSaltalamacchiaのサヨナラヒットで開幕戦から劇的な勝利。
・MIN-LAA。エンジェルズはJered Weaverが6回3失点。リリーバーは無失点で6-3で勝利。新加入の松井は決勝点となるヒットとHRを放つ活躍。DLスタートのKazmirは金曜日にマイナーで登板予定。来週のヤンキース戦でメジャーに上げて登板させるみたい。
・DET-KCはVerlander4失点、Greinke2失点(自責点1)とエース対決はGreinkeに軍配が上がったもののリリーフが打たれて逆転負け。DETのルーキーScott Sizemoreにヒットは出ず。 元マリナーズ戦士ではBetancourtがHRを打ち、3BのBloomquistはマウンドまでフライを追いかけたものの落球。
・CLE-CHWは数日前にデッドボールを受けたValbuenaが欠場。今日はGrudzielanekが2Bに入りました。CHWはBuehrleが7回まで、8・9回はPutzとThorntonが1イニングずつ投げて完封勝利。2BへコンバートのGordon Beckhamが2安打2得点。 KonerkoとRiosにHRが出てます。

・BOSのJosh Beckettが4年$68Mで契約延長($5M signing bonus, '11:$15.75M, '12:$15.75M, '13:$15.75M, '14:$15.75M)。
・NYYのPhil Hughesがマイナー相手に調整登板。8.1回で12奪三振。15日のエンジェルス戦の前にもう1度マウンドに上がる予定。





今日の好プレー
Buehrle(CHW)
Rasmus(STL)
Rios(CHW)
Harang(CIN)

スポンサーサイト
Copyright (C) 超!マリナーズ(仮). All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。